薄めショートバングで顔の印象を明るく! マスク姿でも好印象な3選

マスクをつけていても、顔の印象を明るくして目元を華やかに見せたい! そんな人におすすめなのが抜け感を出しやすい「薄めショートバング」です。薄めショートバングなら、マスク姿で減ってしまった肌面積を広げ、顔を清潔かつ好印象に見せる効果があります。重たい前髪を卒業して、おしゃれな薄めショートバングに鞍替えしてみませんか? 
 

おすすめ1:束感こなれバング

おすすめ1:束感こなれバング(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ1:束感こなれバング(画像提供:bangs[バングス])


暗めカラー×ショートバングが抜群の清潔感。全体はゆるいウェーブでふんわり感を残しつつ、毛先を中心に外ハネに仕上げたレイヤースタイル。ショートバングは強い印象になりすぎないよう、束感を作ってナチュラルに。すっきりとしていてまとまりもある、モードっぽい雰囲気を出しやすい大人ヘアです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:普通
  • 髪質:普通
  • 顔型:卵型
  • 髪のクセ:少し
 

おすすめ2:ナチュラル束感バング

おすすめ2:ナチュラル束感バング(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ2:ナチュラル束感バング(画像提供:bangs[バングス])


柔らかな雰囲気のニュアンスパーマロング。眉上でぱっつんにしたバングはスタイリングで束感を出し、しっかり肌を見せて抜け感を演出しました。外ハネを意識しつつ、キメすぎないウェーブで全体にゆるさを残しています。カラーはグレージュで、透明感たっぷりの髪質に仕上げました。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:普通
  • 髪質:柔らかい~普通
  • 顔型:四角・卵型・ベース・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し
 

おすすめ3:オン眉ワイドバング

おすすめ3:オン眉ワイドバング

おすすめ3:オン眉ワイドバング(画像提供:bangs[バングス])


えりあしを長めに残したレイヤーミディアム。外ハネにした毛先と、ふんわりカールをつけたワイドバングのバランス感がガーリーな魅力を引き出しています。オン眉バングは、中心に束感を作ってナチュラルな雰囲気に仕上げました。顔まわりの印象がすっきり、パッと華やぐような個性派スタイルです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い

■ 関連記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。