レイヤーミディアムで美人に見せる! 垢抜け効果抜群のおすすめヘア3選

長さを変えずにイメチェンするなら、レイヤーをプラス! スタイル全体にまとまりが出て、すっきりとしたシルエットに仕上がります。スタイリングでレイヤーの存在感を出すのも可愛くておすすめ。 今回は、美人に見えるレイヤーミディアムのスタイルを3つご紹介します。
 

おすすめ1:透明感ふんわりミディアム

おすすめ1:透明感ふんわりミディアム(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ1:透明感ふんわりミディアム(画像提供:bangs[バングス])


柔らかい質感のコツは束感レイヤー。バーム系のスタイリング剤を揉み込んで、顔まわりやトップの毛束をふんわりスタイリングすると、より爽やかな印象になります。カラーは暗めのブラウンで、甘すぎず、優しく親しみやすい雰囲気に仕上げたモテ度抜群のミディアムです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し
 

おすすめ2:ノーブルミディアム

おすすめ2:ノーブルミディアム(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ2:ノーブルミディアム(画像提供:bangs[バングス])


骨格に合わせたレイヤーは、小顔効果抜群。スタイリングは、サイドの毛束を細めのコテで巻いてボリューム感を出し、毛先は外ハネを意識して、どこから見ても美しいシルエットを再現しましょう。お手入れしやすいスタイルなので、大人女性やママさんにも人気です。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ3:色っぽふんわりミディアム

​​​​​​​おすすめ3:色っぽふんわりミディアム(画像提供:bangs[バングス])

​​​​​​​おすすめ3:色っぽふんわりミディアム(画像提供:bangs[バングス])


レイヤーを入れることで、柔らかい動きを作りやすくした、色っぽいふんわりミディアム。分け目を変えることで、センターパートやかきあげ風のワンレンなど、その日の気分に合わせたスタイリングに調節できるのも魅力。サイドのボリューム感が可愛い、大人女性にぴったりのミディアムです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~普通
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し

■ 関連記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。