普段使いに便利イオンのPBトップバリュのおすすめ調味料

プライベートブランド「トップバリュ」が充実しているイオン

プライベートブランド「トップバリュ」が充実しているイオン

大手スーパーのイオン系列のスーパー。イオンやイオンスタイルなどの大規模な店舗から、街中にある小規模なマックスバリュ、まいばすけっとなどもあります。そこで利用できるのがイオンのPB商品(プライベートブランド商品)であるトップバリュ。

こちらの記事【イオンのPB商品「トップバリュ」で常備したいおすすめ食品は?】でご紹介しましたが、イオンのトップバリュは価格帯や特徴によって大きく分けて4つのブランドで展開されています。今回はその中でもスタンダードクラス、ピンク色のロゴがマークの「トップバリュ」の中で、おすすめの調味料をご紹介します。
 

減塩だし入りみそ

トップバリュの減塩だし入り味噌

低価格が嬉しいトップバリュの減塩だし入りみそ

塩分摂取量が多いといわれている最近の日本の食生活。毎日のように使う味噌だからこそ減塩は嬉しいところ。他社の同様の製品が200円台後半から300円台のところ、198円という価格なので常に使うものとしてはありがたい価格でおすすめです。

・750g/198円(税別)
 

天然だしパック(かつお味・いりこ味)

トップバリュの出汁パック

ティーバッグタイプで簡単に本格的な出汁をとることができるトップバリュのだしパック

粉末の出汁のもとがティーバッグに入っているので、このまま煮だすことによって出汁を簡単にとることができます。

例えばかつお味の原材料はかつお節(国産)、さば節(国産)、いわし煮干し(国産)、昆布(国産)となっている天然のもので、それぞれから出汁をとることを考えればかなり時短で調理することができます。
トップバリュの出汁パック

チャック付きの袋に入っているので湿気りづらい

チャック付きの袋に入っているので、湿気防止のために他の容器に入れ替えたりする必要もありません。

出汁を取り終わったら乾燥させてからミルサーなどでさらに細かく砕くとふりかけとして無駄にせずにいただけるのもおすすめの点です。

・各9g×16袋/180円(税別)
 

ねりラー油

トップバリュ ねりらー油

幅広く利用できるトップバリュのねりラー油

他ではなかなか見かけることがないチューブ調味料のねりラー油も、トップバリュから発売されています。冷奴や餃子に添えていただくのも良いですし、中華麺などにあえると簡単に本格的なピリ辛のまぜそばが完成します。夏には特におすすめです。

・43g/128円(税別)
 

塩こうじ

トップバリュ塩麹

少量ずつ使うことができるトップバリュ塩こうじ

数年前に爆発的ヒットを飛ばし、現在では定番化しつつある塩こうじも、トップバリュから出ています。肉や魚を塩こうじ漬けにしたり、野菜炒めに使ったりと幅広く使える塩こうじ。しっかり蓋ができるので、常備して少量ずつ使うのにも便利です。

・300g/180円(税別)
 

月桂樹の葉

トップバリュの月桂樹の葉

チャック付きの袋に入っているトップバリュの月桂樹の葉

カレーを作るときなど1~2枚でいいので余ってしまう月桂樹の葉。次に使うときまでに湿気ないように保管するのも面倒ということはないでしょうか。トップバリュの月桂樹の葉は90円という価格ながら、チャック付きの袋に入っているので便利です。

このほか、ガーリックパウダーやカレーパウダーなどもチャック付きの袋で90円で発売されているので、1度に少量しか使わないという方におすすめです。

・6g/90円


今回はトップバリュの調味料から5品をご紹介しましたが、まだまだ他にも優秀な調味料があるトップバリュ。是非一度お店で探してみてください。

【関連記事】
イオンのPB商品「トップバリュ」で常備したいおすすめ食品は?



【新サービス事前登録のご案内】
オールアバウトは「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。
そこで、「誰かの経験談を聞いてみたい方」と「自分の経験談をシェアしたい方」とを募集しています。

誰かの経験談を聞いてみたい方はこちら
現在「夫の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築できた」「シングルマザーとして自立できた」「熟年離婚をして幸せ」という経験談が多く集まっています。

自分の経験談をシェアしたい方はこちら
現在「有利な条件で離婚できた」「離婚後、シングルマザーとしてしっかり生活できている」といった経験談を聞きたいという方が集まっています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。