秘密は接点改質剤「ナノカーボンPC」

実売価格1800円前後。たくさんの電池が復活するなら安いかも。

気になるモノは、「ナノカーボンPC」という接点改質剤。なんでも、ものすごく小さな導通ダイヤが金属表面の凸凹を埋めて、電気の流れを良くするという仕組みだそうです。

ナノカーボンPCの使い方は簡単です。付属の繊維で端子の汚れを拭き、良く混ぜたナノカーボンをごく少量塗るだけ。

直径15ナノというごく小さな導通ダイヤ(液体)を付属のペンで端子に塗る。

携帯電話の電池を一度もはずしたことがなくても、意外に接点が汚れていたり、削れていたりしているもの。その接点をナノカーボンで改良すれば、電気が良く流れ充電量が増えるのでしょう。

ナノカーボンPCは、電池だけでなく、コードや電子部品等に幅広く使え、効果もさまざまあるようです。携帯電話の電池に塗ると、もちが良くなるだけでなく、音質や動作が良くなったりということもあるようです。

家族や友人と使うならお得!

気になるお値段ですが、筆者は1200円で購入しました。テレビやビデオ等を接続するAV端子(RCA端子)で約500個分も塗る事ができます。

筆者自身はもちろん、家族や友人等の携帯電話のバッテリーに塗りまくっていますが、ほとんどの人からバッテリーのもちが良くなったと言われます。実際に効果が体感でき、死にかけていたバッテリーが復活したこともあり、「ナノカーボンPC」は、筆者イチオシのケータイグッズになりました。バッテリーの劣化にお悩みなら試してみてはいかがでしょうか?


■参考サイト
 ・ ナノカーボンPC (東洋ドライルーブ株式会社)



■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。