窓周りの大掃除におすすめの100均便利グッズ

窓の大掃除に便利な100均グッズ

窓・網戸・サッシの大掃除におすすめの100均グッズ

窓周りは大掃除のときくらいしか掃除をしないという人もいるのではないでしょうか。それだけ汚れが溜まってしまっているのが窓周りです。

そこで活躍してくれるのが100均の便利グッズです。それぞれの掃除の用途にあわせた便利グッズがあるので、これさえあれば掃除がグッと楽になります。今回は窓周りの大掃除に最低限揃えておきたいおすすめの便利グッズ3点をご紹介します。

 

窓磨きが一気に楽になる「2WAYガラスワイパー」

窓掃除おすすめ便利グッズ 大掃除

窓磨きにおすすめの100均便利グッズ

窓の大掃除に活躍してくれるのがダイソーの「2WAYガラスワイパー」。柄の長さは48cmあるので、窓の高い位置を磨くのにも踏み台なしでできます。

まずはネットがついたスポンジ部分を水で濡らして窓を磨きます。スポンジのクッション性とネットの吸着性で水だけでも簡単に汚れが落ちるのが特徴。1カ所1~2回擦れば汚れが落ちます。
窓磨き大掃除の100均便利グッズ

弾力性のあるスポンジと吸着性のあるネットで水だけで汚れが落ちる便利グッズ

次に仕上げとして水切りワイパーで水を切るだけです。
窓大掃除便利グッズ100均のおすすめ

ワイパーで水を切れば窓掃除が完了


 

洗剤不要で網戸掃除「網戸用クリーナー」

100均大掃除便利グッズ網戸用

洗剤不要で網戸掃除ができる便利グッズ

こちらもダイソーの商品、極細ブラシとメラミンスポンジでできている「網戸用クリーナー」。2個で100円(税別)です。

網戸用クリーナーを水につけてまずは極細ブラシの面で汚れを落とします。この細かいブラシが網戸の目に入り汚れを吸着してくれます。
網戸大掃除便利グッズ100均

先端が極細のブラシで拭くだけで網戸の汚れを浮かせてくれる

次にメラミンスポンジの面で仕上げ拭きをするだけ。

網戸掃除で時間がかかるのは実は洗剤を落とす作業。だからこそ洗剤なしで網戸掃除ができるこのスポンジを使うと一気に時短になります。

 

サッシの細かいゴミも頑固な汚れも一発「スミ・隙間掃き出しノズル」

窓サッシの大掃除に便利な100均グッズ

窓サッシの掃除に便利な100均グッズ

窓のサッシ部分の汚れ落としに便利なのがダイソーの「スミ・隙間掃き出しノズル」。掃除機の先につけて使うノズルです。口径の目安は約34~42mmで国内の一般的なメーカーの掃除機であれば取り付けることが可能。
窓周りの大掃除に便利な100均グッズ

周りのブラシで汚れをかき出し中央で吸ってくれる

硬めのブラシで汚れをかき出しつつ中央部分から吸ってくれます。サッシのように段差がある部分やコード周りなどの掃除にも便利です。


窓周りの掃除は極力洗剤を使わないですることが時短になるコツ。今回ご紹介した商品は全てダイソーのものですが、同用途の商品がその他の100均でも販売されているので近くのお店を覗いてみてください。



■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。