■サービス内容がまた凄い!

数ある家族割引プランの中でなぜ@niftyがイチオシなのかというと、実は金額ではないんです。金額だけ見るとSo-netの方がお得です。でも、So-netとはサービス内容が決定的に違うんです。

@niftyのファミリープランなら親会員でも子会員でも・・・
  ●フレッツ・ISDNも使えちゃう
●フレッツ・ADSLも使えるようになった!!!
●フレッツ利用時でもAPを利用できる


■フレッツとアクセスポイント(AP)が使えるのが嬉しい

ファミリープランでなくても、フレッツ・ISDN/ADSLプランにするとアクセスポイント(AP)が利用できなくなるプロバイダが結構多いです。でも、ノートPCを持っている人などは出先でインターネット接続をしたくなるわけですが、できないのです。ですが、@niftyならその点も大丈夫なんです。フレッツ・ISDN/ADSLを利用していても、外出した場合は全国にある@niftyのアクセスポイント(AP)にダイヤルアップ接続できるのです。

フレッツ・ISDN/ADSLの接続がうまくいかなかったり問題があったときなどでも、APが利用できるとインターネット接続ができるので非常時も安心です。プロバイダ側の論理ではなく、こういうユーザーにとって便利なサービス、かゆいところに手の届くサービスを、他のプロバイダにもどんどん作ってもらいたいですね。


■フレッツ・ADSL利用者にはたまらない!

少し前まで、親会員の場合でもフレッツ・ADSL利用時は200円の追加料金が必要でした。もちろん子会員はフレッツ・ADSLは利用できませんでした。ところが、最近、追加料金が廃止されて無制限コースの月額2,000円でフレッツ・ADSLが利用できるようになったと思ったら、ついに、2001年7月16日から子会員でもフレッツ・ADSLが利用できるようになったのです!もちろん追加料金なしです。これには、正直驚きました!だって、300円がアクセス料金となると、子会員だけとはいえ、たった300円でフレッツ・ADSL接続させちゃうんですよ?

7月19日現在、フレッツ・ADSLを利用できるプラン(接続時間無制限)で最も安いのはアルファ・インターネットの月額980円(AP利用不可)ですから業界最安ということになります。

そしてさらに・・・こんなことをして@niftyはホントに大丈夫なのでしょうか?