ZARAで見つけた! 2019‐20年秋冬のトレンドブーツ6選

ZARA

ZARAで見つけた、今季のトレンドブーツ

2019-20年秋冬コレクションのランウェイで印象的だったのが、クラシックやエレガンスの台頭です。スニーカーといったスポーティーな流れは引き続きあるものの、今季はエレガントな印象を醸し出してくれるブーツが目立っています。今回は、大人気コスパブランド「ZARA(ザラ)」で見つけた、この秋冬ワードローブに加えたいトレンドブーツを3カテゴリー6アイテムご紹介。早速、見ていきましょう。
 

1. アニマル柄ブーツ

ZARA

アニマル柄レザーカウボーイ風ヒールアンクルブーツ 1万3990円(税込)/ZARA(ザラ)

今季、熱視線が注がれているのが「アニマル柄」のブーツ。今季はレオパード一辺倒じゃないんです。パイソン(ヘビ)柄やゼブラ(シマウマ)柄、ジラフ(キリン)柄など、その種類も豊富。ウエアだと難易度が高いアニマル柄は、シューズといった小物で投入すると取り入れやすくておすすめです。

こちらは、カウ(牛)柄のハラコレザーアンクルブーツ。コーデに投入した途端、エレガントな雰囲気に導いてくれる一足です。ウッドライクヒールは4.2cmといったミドルヒールで、フラットシューズやハイヒールパンプスよりも足裏に圧力がかかりにくくなっており、疲れにくいのが嬉しいポイント。ヒールがあることで、美脚効果も期待できます。
ZARA

アニマル柄フラットプラットフォームアンクルブーツ 7990円(税込)/ZARA(ザラ)

クロコダイル(ワニ)デザインのレースアップブーツ。定番の黒ブーツこそ、毎年更新が必要なアイテム。メンズライクなボリューム感のあるレースアップブーツは、花柄ワンピースと合わせて甘辛ミックスコーデを楽しむのがおすすめ。コーデの程よいアクセントになってくれるアイテムです。
 

2. レッドカラーブーツ

ZARA

レザー カウボーイ風ヒール アンクルブーツ 1万5990円(税込)/ZARA(ザラ)

今シーズンらしさを演出するのに一役買ってくれるのが「レッドカラー」のブーツ。目にも鮮やかなレッドカラーは、これからやって来るホリデーシーズンにもぴったり! ランウェイで目立ったのは、ブラックと合わせてコントラストをつけたコーデ。ダークカラーでまとめがちな冬コーデを、華やかに彩ってくれます。

こちらは、レザーで作られたウエスタンブーツ。つま先部分に付いたメタルトリムがアクセントになっています。ヒールは8.5cmありますが、太ヒールなので安定感抜群。「ヒールを履きたいけど、足が痛くなりそう」、そんな方にもってこいのブーツなんです。普段ヒールの高いシューズを履いていて足がお疲れ気味の女性にも、ヒールはご無沙汰な方にもおすすめできる一足です。
ZARA

エナメル風仕上げレザーハイヒールブーツ 1万9990円(税込)/ZARA(ザラ)

光沢感のあるエナメル加工が施されたレザーロングブーツ。エナメルは少しクラシックな印象なので、投入した途端コーデ全体を格上げしてくれます。待ち遠しいクリスマスシーズンにもマッチする、エレガントな一足です。
 

3. ロングブーツ

ZARA

スプリットスエード仕上げミッドヒールブーツ 1万4990円(税込)/ZARA(ザラ)

かつてトレンド入りしていたロングブーツ。今季、久しぶりにトレンドに返り咲いています。膝丈のタイプから膝上のニーハイブーツまで、ボリューム感のあるロングブーツが2019‐20年秋冬のランウェイで目立っていました。ストリートでも、細めのパンツをINして履いたり、ミディ丈やロング丈のスカートと合わせて、肌をほとんど露出させないスタイリングが新鮮に映ります。

こちらは、スウェードで仕上げられたレザーブーツ。ベージュカラーは今季注目を集めており、スタイリングに投入すると、即トレンド顔に変身。ブーツとカラーを合わせたワントーンスタイルは、おしゃれ度抜群なので、ぜひトライしてみては?
ZARA

ストレッチ素材切り替えロングブーツ 9990円(税込)/ZARA(ザラ)

2019-20年秋冬のトレンドブーツの大本命が、少しルーズなシルエットを醸し出してくれる「ニーハイブーツ」です。こちらは、ストレッチ素材切り替えのニーハイブーツなので、履きやすさが◎。あえて、ロング丈のスカートを合わせて、ブーツの履き口を見せないのが今っぽいコーデです。

以上、大人気コスパブランド「ZARA」で見つけた、この秋冬ワードローブに加えたいトレンドブーツを3カテゴリー6アイテムご紹介しました。これを参考に、秋冬コーデにブーツを投入してみてくださいね!

【取材協力】
ZARA(ザラ)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。