「Orbit」でYouTubeの動画をダウンロード

「Orbit」の真骨頂ともいえる機能がこれ。YouTubeグーグルビデオなど、動画を公開しているサイトの動画を楽々、ダウンロードできます。

やり方には、前のページで紹介した「Getit」ボタンを使うほか、ブラウザの右クリックメニュー「Grab video by Orbit」を活用するのもいいかもしれません。

動画ファイルの配置されたWebサイトをブラウザで表示してマウスの右クリックから「Grab video by Orbit」を選択すると、別ウィンドウが開いて上半分で動画が再生され、下半分にはその動画ファイルのURLが一覧表示されます。
このなかからダウンロードしたいファイルを選択して画面右下のダウンロードボタンを押せば、ファイルをダウンロードすることができます。

グラブ画面
ダウンロードできる動画ファイルが一覧表示される



「Orbit」には、ダウンロードを開始する時刻をあらかじめ予約できるスケジューラ機能など、まだまだここでは紹介しきれない機能を備えています。

ヘルプファイルが英語表示なのがハードルを高くしていますが、ヘルプファイルを見てとことん「Orbit」を使い倒せばダウンロードの達人になれること間違いなしです!!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。