UCHINO

自分用、家族用にはもちろんギフトにもイチオシしたいUCHINOの「しあわせタオル」
 

「令和」の時代に変わって、身近なところから快適な新習慣を始めてみませんか? 今回のイチオシはタオルです。毎日何気なく使っているタオルですが、使うたびに幸せな気分にしてくれるタオルがあります。

世界一タオルを研究しているUCHINOが開発したその名も「しあわせタオル」。柔らかい肌ざわりと吸水性の良さにびっくりです。
 

「タオルで癒される…」初めての経験

   
UCHINO

やわらかくふわふわの「しあわせタオル」
 

柔らかいタオルはこれまでにもありましたが、UCHINOの「しあわせタオル」は、柔らかいだけでなく、フワフワのぬいぐるみのような肌触りで、今までに感じたことがない新触感のタオルです。

「タオルで癒される……」。初めての経験です。

実際に「しあわせタオル」使用時の自律神経の変化を計測したところ、その触感により自律神経のバランスが整い、幸せ感に近い状態になることが証明されたそうです。

UCHINOは、独自の技術で開発した軽さ・柔らかさ・機能性を備えた素材で、タオル以外にもマシュマロガーゼの快眠パジャマや赤ちゃんの肌着など、肌に優しい商品で、快適な生活を提案するメーカー。バスタイムから快眠まで、健やかで心地良いライフスタイルを実現するアイテムを展開しています。

 

しあわせタオル徹底分析

では、「しあわせタオル」は、なぜフワフワで吸水性が良いのでしょうか?

◆ポイント01 繊細で柔らかな触感は、タオルの糸が違う!
 
UCHINO

極細糸を使用した「しあわせタオル」。左:一般的なタオルに使用されている糸。右:「しあわせタオル」に使用されている糸
 

通常のタオルの約1/5の細さの100番手という極細糸をパイルに使用し、独自の技術で織り上げることで、柔らかな触感のタオルになっています。


◆ポイント02 使い始めの柔らかさが長続き
 
UCHINO

何度洗ってもフワフワな柔らかさ。左:未洗濯のしあわせタオル。右:50回洗濯後のしあわせタオル
 

一般のタオルは、何度も洗濯を繰り返すと、繊維が引き締まってゴワゴワします。一方、「しあわせタオル」の場合、パイルに極細の甘撚り糸を使用して毛足を長く織り上げているため、何度も洗濯を繰り返しても糸の形状がくずれにくく、柔らかさが持続します。

また、高品質な超長綿を使用しているため、洗濯の際の毛羽落ちが少ないのも特長です。


◆ポイント03 優れた吸水性
 
UCHINO

「しあわせタオル」はすぐに水分を吸収し沈みます。左:一般的なタオル。右:しあわせタオル
 

タオルを水面に置くと、1秒以内に水中に沈み始めるほど抜群の吸水スピードと、たっぷりとした吸水量を兼ね備えています。

 

毎日の生活を豊かにする「しあわせタオル」

 
UCHINO

カラーはイエロー、ホワイト、ブルー、ピンク。フェイスタオルなどラインナップも充実
 

タオルは毎日使うものなので価格で選びがちですが、UCHINOの「しあわせタオル」を使うことで、日常の生活が快適で豊かな気分にしてくれます。新しい時代にふさわしい豊かな生活を「しあわせタオル」で感じてみませんか?
 
DATA
UCHINO┃しあわせタオル

カラー:パール(ホワイト)、アクア(ブルー)、ペタル(ピンク)、ミモザ(イエロー)
サイズ:フェイスタオル/約34×85cm、スモールバスタオル/約50×100cm、バスタオル/70×140cm

 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。