何気なく聴いている音楽でも、自分の置かれている状況によって、好む音楽が知らず知らずのうちに変わってくることをご存知でしょうか?
 

聴きたい曲に自分の気持ちが表れる

同じアーティストであっても、アップテンポな曲やスローテンポの曲があるかと思います。実は自分の氣がプラスになっているときは、好んでアップテンポの曲を聴いてさらにモチベーションをアップ。

反対に、自分の氣がマイナスになっているときは、スローテンポの曲を聴いて落ち着くというように、無意識に曲を選んでいることが多いのです。ここで大切なのが、自分の気持ちです。

 
音楽で開運

音楽は日々の生活を豊かにさせてくれるアイテムの1つ。楽しく明るい曲を聴いて開運しましょう。

基本的にアップテンポの曲には”陽の氣”が、スローテンポの曲には“陰の氣”があるといわれています。とはいえ、いくらアップテンポの曲であっても、それを聴くとネガティブな気持ちや感情を思い出すような曲は、ネガティブな感情を引き寄せてしまうので注意が必要です。
 

歌詞は運気に大きな影響を与える

アスリートのなかにはゲン担ぎの一環として、モチベーションアップのツールとして音楽を取り入れています。テンポやメロディラインは重要ですが、最も大事なのは歌詞です。

歌詞はメロディとともに私たちに多くのことを伝えてきます。前向きな歌詞を聴けば前向きな気持ちになりますし、反対に悲しい歌詞を聴くと、悲しくなってしまうということがあるのではないでしょうか。それだけ歌詞というのは私たちの気持ち・マインドに影響を与えるものなのです。

好きなアーティストの曲ならば、何でも聴きたいと思うかもしれません。でも、ネガティブな歌詞ばかり聴いていると、ネガティブな感情に引っ張られてれしまいます。実際に海外では、ある曲ばかりを聴いている若者の中に、自傷行為をする者が出て騒動になったことがありました。

自分を開運させたいと思うのなら、ハッピーな気持ちになる曲を聴くようにしましょう。
 

金運アップの王道はクラシック

開運に役立つ音楽にはいろいろあります。運気別で開運に役立つ音楽には、どのようなものがあるのでしょうか。

お金が欲しい、金運をアップしたいのなら、おすすめの音楽はクラシックやオルゴールなど、いわゆるインストゥルメンタルの曲がよいですね。人気のあるアーティストの曲がオルゴール曲になっているものも多くありますので、飽きずに聴けるのではないでしょうか?

仕事運をアップをしたいのなら、今話題となっている曲や洋楽、クラシックなどがおすすめです。特に話題となっている曲というのは、時代の流れに沿っていることを意味します。仕事運をアップさせるために、時代の流れに乗ることは大事です。補足としてなのですが、クラシックは出世にも大いに役立ちますよ。

恋愛運をアップしたいのなら、アップテンポの曲で、幸せになれるような歌詞がちりばめられている曲がおすすめです。幸せな気分になる歌詞を聴き続けていくと、知らぬ間に幸せの氣・オーラに包まれていきますので、さらなる幸せを呼び込むのに役立ちます。

日常に溢れる音楽だからこそ、ちょっとした気遣いで大きな開運を手にすることが可能になります。これを機に音楽にこだわって、開運していきましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。