長時間フライトでは足がダルい……私がたどり着いた「フットレスト」

前後の感覚が狭いエコノミークラスでは、降りた後にヒザが痛くなることも多い

前後の感覚が狭いエコノミークラスでは、降りた後にヒザが痛くなることも……

月1~2回ペースで海外ビーチへ訪れているビーチライターとしては、「エコノミーシートでのフライトをいかに快適に過ごすか」は最重要問題のひとつ。このことに関しては30年近く追及してきました。もはや実益を兼ねた趣味の域です。旅行グッズやアイデアグッズなど新製品が出る度に試し、これまで買い求めたアイテムは数知れず。失敗したなぁと思ったものもあれば、「これがなくては飛行機に乗れない」というものまで、いろいろとあります。

そんな中でも特にこだわってきたのがフットレストです。これは前の座席に設置されたテーブルにひっかける足用のハンモック的なもの。ぶらさがり部分に足をのせて、軽くヒザを曲げた状態が保てます。
 

意外となかった!棒状スポンジで足裏マッサージ

「flight001」というトラベルグッズ用ショップで購入したフットレスト

「flight001」というトラベルグッズ用ショップで購入したフットレスト

私のように背が低いと、シートに座ると足が床まで届かないことがたまにあります。そういう態勢で何時間かいると、膝に負担がきてしまい、降機後にヒザがガクガクしてうまく歩けなくなってしまうことも……。たとえ足が床に付いても降機後にヒザに違和感があるので、どうも厄介。

フットレストは形態や素材が実に様々。ビニールを膨らますものや、ベルト状のものなど数ある中で、目下の愛用品が「flight001」で購入したこちら。土踏まず部分に芯のようなスティックが入っているのがポイントです。

他の製品ではヒモ部分が細くて足裏に食い込んだり、ベルトが柔らかいと両足が中央部分に寄せられて窮屈に感じることもありますが、これはがっしりとした太いスティックが入っていることで、両足のバランスが取れ、土踏まずへの圧も心地よく思えます。
 

このアイデアにお金払う価値あり!

このフットレストがあれば、ヨーロッパ方面へのロングフライトでもなぜかへっちゃら。他のフットレストよりも高額なので、最初買う時はためらいましたが、この快適さを知ったら、差額分はアイデアに対する価値だと思っています。
 
ただし、足を揺らしたりすると、前の座席の方への迷惑になりますので、ご注意を。また、ジェットスタージャパンなど一部のエアラインによっては使用が禁止されていますので、事前に確認が必要でしょう。
 

■DATA
商品名:トラベルフットレスト 
カラー:ブルー

>>他のフットレストもチェックしてみる
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。