静電気を防ぐには?

PCの操作と静電気
PC操作中に静電気が起きないよう気をつけたい
まず、静電気はなぜ発生するのでしょうか。よく、「自分は静電気体質だ」という人がいます。しかし、身体の体質は静電気の帯電には関係ありません。

実際に影響を与えているのは、着ている服の素材と組み合わせです。このような服と服がこすれ合って、静電気が発生しているのです。

アクリルやポリエステルとナイロンやウールの組み合わせがもっとも静電気を起こしやすくなります。この着合わせは、避けましょう(参考記事)。

また、静電気は気温25度以下、湿度20%以下で発生しやすくなります。空気中の水分は静電気の逃げ道になるのですが、冬は空気が乾燥するため静電気が空気中に逃げることができず、帯電しやすくなるのです。

以上のメカニズムを押さえておけば、静電気からPCを守ることはある程度可能です。

静電気からPCを守るには?……>>NEXT


Page1:静電気のPCへの影響
Page2:静電気はどんなときに起きるか
Page3:PCを静電気から守る
Page4:PCが起動不能になったら