PCが起動しなくなったら

それでも、静電気の影響でPCがフリーズしたり起動しなくなったら、どうしたらよいでしょうか。万能ではありませんが、以下の方法で正常に戻ることがあります。

まず、PCの電源を強制終了で落とし(電源スイッチを押し、それでも反応がなければPC背面にあるメインスイッチを切ります)、電源コードを抜いて20秒以上待ち(1時間ぐらい待つのがベスト)、それから電源を投入しなおします。

この後、電源ボタンを押してもPCの電源が入らない場合は、M/B(マザーボード)が破損した可能性があります。こうなると、メーカーに修理に出すしかありません。保証期間外だと修理代が高くつき、新たにPCを買い直した方が安い場合もあります。

電源が入っても、画面の色数が少なくなり、文字がギザギザになった状態で起動してしまう場合もあるでしょう。これは「セーフモード」といい、マウスやディスプレイなどのデバイスドライバに異常が起きたためです。この状態でも、[スタート]から再起動すれば正常に起動できることも多いので、あまり心配はいりません(いったん終了させてから再起動するのがベスト)。

しかし、場合によっては、デバイスドライバの再インストールが求められる場合もあります。購入時、PCに付属するリカバリCD-ROMや、プリンタなど周辺機器に付属するCD-ROMが必要になりますので、きちんと保存しておきましょう。

静電気は、思わぬところでPCに悪影響を与えます。冬季、不意のトラブルに襲われたときは静電気を疑い、きちんと対策をとるようにしましょう。

Page1:静電気のPCへの影響
Page2:静電気はどんなときに起きるか
Page3:PCを静電気から守る
Page4:PCが起動不能になったら

【関連記事】
静電気、アイデア次第で正電気!




■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。