2000年代のおすすめ野球アニメ5選

要約文用おおきく振りかぶって

2000年代の野球アニメ!『おおきく振りかぶって』(画像はAmazonより:
http://amzn.asia/d8i9r81


『巨人の星』や『タッチ』に代表されるように、野球アニメには昔から国民的人気を誇るような作品がありました。昨今では新たな切り口で描かれる作品も増えてきましたので、2000年代の野球アニメのおすすめ作品をご紹介します!

<INDEX>
1.エースピッチャーの座を巡る熱き戦い!『ダイヤのA』
2.野球アニメ史に残る大長編!『メジャー』
3.可愛いキャラ描写と濃密な試合展開!『おおきく振りかぶって』
4.不朽の名作小説のアニメーション化『バッテリー』
5.プロ野球選手とお金の関係を描いた異色作『グラゼニ』


1.エースピッチャーの座を巡る熱き戦い!『ダイヤのA』

ダイヤのA

『ダイヤのA』(画像はAmazonより:
http://amzn.asia/jekzNiV


『ダイヤのA』は週刊少年マガジンにて連載中の寺嶋裕二さんによる漫画を原作としたアニメです。昔ながらの野球マンガといえば、弱小チームが甲子園を目指すのが定番でしたが、ダイヤのAの舞台は野球の強豪校となっており、エースピッチャーの座を巡っての熾烈な争いが描かれます。

アニメーション化にあたり日本国内でトップクラスの実力を持ったMADHOUSEとProduction I.Gという2大スタジオがタッグを組んで制作を行ったことも注目を浴びました。緻密な描写からプロ野球選手にもファンが多く、キャラクターデザインは女性からも絶大な人気を獲得しているなど、名実ともに2000年代の熱血野球作品の代表格といえます!




2.野球アニメ史に残る大長編!『メジャー』

メジャー

『メジャー』(画像はAmazonより:
http://amzn.asia/iHocozf


『メジャー』は週刊少年サンデーにて現在も続編が連載中の満田拓也さんによる漫画『MAJOR』を原作としたアニメです。放送局がEテレということもあり、原作コミックス78巻を足掛け6年にわたって丁寧にアニメ化が行われました。

主人公である吾郎の小学生時代からメジャーリーグでの活躍までを長い時間をかけて描く物語はもはや大河ドラマの域。たびたび弱小球団に所属しながらも、情熱をもってチームを牽引しながら勝ち上がっていく様は鉄板の面白さです!

2018年の春からは吾郎の息子である大吾を主人公とした『メジャーセカンド』も放送開始となり、今後も野球作品の歴史に名を残す大長編となっていくことは間違いありません。




3.可愛いキャラ描写と濃密な試合展開!『おおきく振りかぶって』

おおきく振りかぶって

『おおきく振りかぶって』(画像はAmazonより:
http://amzn.asia/aK0hGWs


『おおきく振りかぶって』は月刊アフタヌーンにて連載中のひぐちアサさんによる漫画を原作としたアニメです。従来の野球作品にはいなかった弱気で卑屈な主人公や、試合以外の日常パートの丹念な描写、心理戦や駆け引きが綿密すぎるほどに描かれる試合展開などから、原作は野球漫画の新境地と評されるほどのヒットとなりました。

可愛らしさの際立つ特徴的なキャラクターデザインはアニメでも遺憾なく発揮されており、多くの女性ファンを獲得するに至っています。




4.不朽の名作小説のアニメーション化『バッテリー』

バッテリー

『バッテリー』(画像はAmazonより:
http://amzn.asia/cihP4Ap


過去には実写映画やドラマにもなったベストセラー小説、あさのあつこさんによる『バッテリー』もフジテレビ系列ノイタミナ枠でアニメ化されています。原作は中学1年生の主人公の児童文学ですので、甲子園という目標を持つにはまだ早い少年たちが、自己表現のために野球を選び、野球を通じて成長していく姿が描かれます。

アニメにおいても試合の描写より思春期の少年たちの繊細な感情や、舞台となっている岡山県の郊外の美しい情景を描くことに力が入っているのが見所です。




5.プロ野球選手とお金の関係を描いた異色作『グラゼニ』

グラゼニ

『グラゼニ』(画像はAmazonより:
http://amzn.asia/0GasV9F


森高夕次さんとアダチケイジさんによる異色のプロ野球漫画がアニメになりました。「グラウンドにはゼニが埋まっている」を信条にする主人公、凡田夏之介が一つ一つのプレーが年俸査定に影響すると信じて、毎試合ごとに一喜一憂する様が描かれます。

基本的には1話完結で描かれるコミカルなストーリーが持ち味ですが、引退後の選手のシビアな側面も描くなど、プロ野球選手の日常生活ともいえる視点の野球作品です。

アニメはBSスカパー!で放送されていることもあり、スカパー!を契約している熱心な野球ファンであれば是非とも観ていただきたい話題作です。




いかがでしたか? 昔と比べれば数は減っていますが、そのぶん新しい切り口の作品も増えています。暑い夏に向けて、いまいちど野球アニメを楽しんでみてくださいね。

来年の春に向けて、有名作品の続編もアニメ化が動き出しているようなので、発表をお待ちください!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。