旭川のホテルにまち中案内人が登場!

旅先で地元住民行きつけのお買い物スポットやグルメ所、またガイドブックに載っていないおしゃれなバーや居酒屋の探検に出かけてみたいがネット情報だけではちょっと不安……。

そんな悩みを持つ旅人たちの為、この2018年4月リニューアルオープンした「星野リゾート OMO7旭川」に強力な助っ人が登場しました。人呼んで、その名も楽しいご近所専隊OMOレンジャー
undefinedundefined

キメのポーズをとる5人のOMOレンジャー


「旅人のテンションを上げることを使命とした街のヒーロー」として生まれたというこのまち中案内人は5人。ホテル近隣の雑貨屋さんやカフェを案内してくれるグリーン(案内料無料)を筆頭に、お酒担当のレッド、路地裏の達人イエロー、一緒に旭川ご当地グルメを食べ歩くブルー、そして女子の人気スポット案内人パープル(案内料はそれぞれ一人税込1000円)の皆さんです。

お店の宣伝ではなく「自分が体験してよかったことや感動したこと」をもとに、旅行者からの要望は一切受けずに自分が連れて行きたい所に案内するというこの「独断的とも言えるまち中探検ツアー」に大いに興味をそそられ、筆者も同行させていただくことになりました。
undefinedundefined

ロビーのご近所マップで説明するOMOレンジャー

 

ワクワクドキドキ、まち中探検

ホテルのロビーにあるご近所マップ前に集合した一行は、はたしてどこに連れていってもらえるのやらワクワクドキドキいっぱいで、グリーンのユニフォームに身を固めたOMOレンジャー案内のもと旭川のまち中探検にでかけました。 
undefinedundefined

旭川のまち中探検に出発!


旭川買物公園やそこに設置されたモニュメントなどのチェックポイントを巡りつつ、最初に案内いただいたのはチーズ工房「ジャパチーズ」
undefinedundefined

チーズ工房・ジャパチーズ


瀟洒なお店のカウンターには、モッツァレラにチェダー、ストリングなどハウスメイドの手作りチーズが所狭しと並んでいます。またお店の奥ではガラス張りの工房の中でチーズ作りをするご主人の姿も。
undefinedundefined

カウンターに並ぶチーズの数々


レンジャーの当店イチオシアイテムは「炙りチェダー」(1本税込200円)です。串にさしたチーズをバーナーで軽く炙り、はい出来上がり。口中が火傷しそうなトロトロのチーズ串を店頭でほおばりながら早くもテンションが上がり、店のご主人や探検隊一行との楽しいおしゃべりが弾みました。
undefinedundefinedundefined

チーズを軽く炙って、はい出来上がり


次にうかがったのは、アクセサリーやバッグ、紙製品など手作り雑貨、小物品を販売するお店「ヤマトストア」。日本のデザインにこだわるアーチストたちの作品を全国から集めたとのことで、店内は「カワイイもの大好き女子」の琴線に触れるグッズがずらりと並んでいます。 
undefinedundefined

女子の琴線にふれるグッズの数々


お店では独自に手作り缶バッジの製造・販売も行っていますが、店を訪れる観光客のデジカメやスマホ写真画像からでも缶バッジを作ってくれるとのこと(1個税込500円、2個以上は割引あり)。旅先のベストショットをその場で缶バッジに仕上げてもらえたら、これはもう最高のお土産になること間違いなしでしょうね。

【Japacheese Asahikawa(ジャパチーズ 旭川)】
住所:旭川市7条通7丁目
電話:0166-56-7849
営業時間:11:00-18:00
定休日:月曜日

【ヤマトストア】
住所:旭川市6条通8丁目
電話:0166-22-2152
営業時間:11:00-18:00
定休日:水、木曜日
公式サイト:https://www.yamatostore.jp
 

ディープな路地裏で旭川名物を食す

さて黄昏時になって、OMOレンジャーもグリーンからイエローに交代。次はいよいよお待ちかね、まち中のディープな路地裏に潜入します。

ホテルから西に歩くことおよそ5分。昭和がそのまま取り残されたような嬉しくも懐かしい路地裏空間「ふらりーと」がそこありました。小さな路地を右に左にキョロキョロしながら好奇心一杯で入って行きます。
undefinedundefined

昭和が取り残されたような裏路地


「さあ、着きました。今夜ぜひとも皆さんに味わっていただきたい私おすすめのお店がこちらです。」

レンジャーの言葉に促されつつ「元祖やき鳥 よしや」と書かれた大きな赤のれんをかき分け、引き戸をガラリと開けて店内をのぞいてみれば、まだ早い時間にもかかわらずカウンターはすでに満席! 昭和2年創業という当時の面影を残すレトロな雰囲気いっぱいの店内からは、楽しそうに談笑する地元客に交じり、香ばしい焼き鳥の匂いが漂ってきます。
undefinedundefined

昭和2年創業当時の面影を残すよしや


「ここのお店は、代々継ぎ足し育ててきた秘伝のタレが自慢。やき鳥も美味しいんですが、今日は旭川名物の新子焼き(税込1100円)を頼んでおきました。」

ビールと一緒に出てきたのは、イメージしていた串焼きではなくジャンボな若鶏の半身の炭火焼き!
undefinedundefined

豪快!旭川名物の新子焼き


この大きさではさすがに豪快丸かじりとはいかず、モモと胴体をお箸で切り離してまずはその身を一口。

うん、これはいける。皮はパリパリ身はジューシー、炭火で炙られた香ばしい鳥身とコクのあるタレが絶妙にマッチしているではありませんか。一口、また一口。ビールを片手に「新子焼き解体作業」に没頭し、ジャンボな半身は瞬く間に胃袋に消え失せてしまいました。さすが名物、あ~、満足!

【よしや】
住所:旭川市5条通7丁目
電話:0166-22-1616
営業時間:14:00-21:30
定休日:日曜日
 

おしゃれな隠れスポットでワインを堪能

まだまだ続く、旭川夜の探検。お腹がいっぱいになったらおしゃれな隠れ家へ、ということで、次に向かったのは異国風煉瓦作りの建物と横文字看板が立ち並ぶ「パリ街」の一角にあるワインバー「ラ・ヴィンニュ」です。
undefinedundefined

異国風煉瓦作りの建物と横文字看板が立ち並ぶパリ街

undefinedundefined

おしゃれなワインバー、ラ・ヴィンニュ


フランス語でぶどうの木を意味する「ラ・ヴィンニュ」。こちらのワインは自然派ワインやオーガニックものを中心にスタッフが直接現地で買い付けしてきたという事で、お店には生産者銘柄が書かれたこだわりのワインが数多く取り揃えられています。中にはマニアには垂涎のレアものもありましたが、今夜は、赤、白、ロゼ、スパークリングのワイン4種にオードブルが付いた特製「OMOレンジャーセット」(税込2000円)をいただきました。
undefinedundefined

ワイン4種にオードブルが付いたOMOレンジャーセット


我々一行のお相手をしてくれたのは、ワインの知識も豊富な女性の店長さん。パリ下町のワインバーを思わせる隠れ家的お店の雰囲気とそこで静かに流れるBGM、そして吟味されたワインとそれにマッチするオードブル……

店長さんからワインにまつわるお話をうかがいながらグラスを傾け、探検隊一行は芳醇な時間を過ごすことができました。
undefinedundefinedundefined

吟味されたワインと店長さんの話で芳醇な時間を


【ラ・ヴィンニュ旭川】
住所:旭川市 4条通6丁目1446 パリ街
電話:0166-22-4181
営業時間 19:00-3:00(平日)、19:00-0:00(祝日)
定休日:日曜日
公式サイト:http://asahikawa.la-vigne.net/
 

OMO7でシメパフェを

飲んだ後はシメのラーメンならぬシメパフェが今や北海道のニュートレンド。探検の締めくくりはホテルに戻り、1階のバーラウンジ「OMOカフェ&バル」でご当地流シメパフェも体験しておきましょう。メニューはバニラとストロベリーアイスにイチゴソース、レモンゼリーを加え、キュートな苺とふわふわ綿飴をトッピングした、見た目もかわいい「苺とフレッシュクリームのパフェ」(税込み1000円)。
undefinedundefined

見た目もかわいい苺とフレッシュクリームのパフェ


このシメパフェというしろもの、辛党のオジさんにはちょっと抵抗があるものの、探検隊の主力をしめる女性陣にとってその好感度は絶大です。カワイイ、おいしい、スイーツは別腹、明日からまたダイエットなどなど、お約束のガールズトークですっかり盛り上がり、旭川の夜は「静かにふける」ことなくまだまだ「賑やかに続いていく」のでありました。
undefinedundefined

旭川の夜は賑やかに続いていく……


今回はOMOレンジャーに4カ所の店をご案内いただきましたが、見所、食べ所スポットはまだまだたくさん。ホテルの部屋には周辺のおすすめ店64カ所を紹介する「ご近所マップ」が用意されています。OMOレンジャーツアーに参加するのもよし、また本冊子を片手にじっくりと「自分好みのディープスポット」を探検するというのも楽しいですよね。 
undefinedundefined

ホテルの部屋に用意されているご近所マップ


なお「星野リゾート OMO7旭川」については、新オープン「OMO7旭川」はアイデア満載!その魅力は? にも掲載しておりますので、あわせてご覧ください。


【OMOレンジャーガイドツアー概要】
申し込み:星野リゾート OMO7旭川 
前日までに予約必要、グリーンのみ定員枠あれば当日参加可能
料金:グリーン 無料
その他(レッド、イエロー、ブルー、パープル) 1名税込み1000円
所要時間:グリーン・1時間、その他・2時間
定員:グリーン・10名、その他・4名
ホテルの住所: 旭川市6条通9丁目45-1
電話: 0166-24-2111
公式サイト:https://omo-hotels.com/asahikawa/guidetour/ 
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。