三光稲荷神社がSNS映えする女子旅スポットとして人気急上昇!

愛知県犬山市は、名古屋から名鉄電車の特急なら約25分。国宝・犬山城を擁し、歴史ファンにとってはおなじみのエリアです。

この歴史ある街で、ここ数年急増しているのが若い女性の観光客。彼女たちが真っ先に目指すのが三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)です。城山のふもとに鎮座し、鮮やかな朱色の鳥居が目印。決して大きくはない神社ですが、ここを犬山観光の一番の目的とする女性たちが少なくないのです。
犬山

かわいいハートの絵馬に思いを託して奉納すれば恋愛成就間違いなし(?)。卒業旅行やバレンタインデー、春の犬山祭と春先は特ににぎわう。絵馬は1枚500円


人気の一番の理由はピンク色のハートの絵馬。境内の一角にある姫亀(ひめき)神社は男女良縁、家内円満、夫婦和合のご利益があるとされ、恋愛成就を祈願する女性たちがこぞって参拝に訪れます。
犬山

姫亀神社の御祭神、大宮女大神(おおみやめのみこと)は天照大神が天の岩戸にこもってしまった際、岩戸の前で舞を舞って大神が出てくるのに大きな役割を果たした、巫女のルーツともいうべき存在


ここをお参りし、無数のハートの絵馬をバックに写真を撮れば、それだけで恋の運気がアップしそう。そんな乙女心を映し出した写真がインスタグラムをはじめSNSに次々と投稿され、観光情報サイト・スナップレイスが選ぶ「2017年SNS映えスポットランキング」で3位にランクインしたほどです。
犬山

犬山城への登り口にあり朱色の鳥居が目印。境内は明るく開放感がある


女性たちからの人気をさらにアップさせているのがレンタル着物です。2016年頃から、レンタル着物のサービスが城下町界隈で相次いで登場し、城下町を散策する楽しさ、さらにはSNS映え効果をさらに高めることになっています。
犬山

吉本興業の若手芸人が車夫を務めるお笑い人力車。犬山城前広場から毎日運行している。定員2名で1000円



銭洗いで倍返しも! ご利益はいろいろ

三光稲荷神社は、戦国時代からの伝承が残る古社で、織田信長の叔父・信康、犬山城主・成瀬家からの崇敬を集めてきました。御祭神は姫亀神社の大宮女大神(おおみやめのみこと)の他、猿田彦大神、宇迦御魂大神(うかのみたまのかみ)で、縁結びだけでなく金運、五穀豊穣、交通安全と全方位型でご利益があるとされます。
犬山

御神水でお金を洗うと“倍返し”の金運に授かれるといわれる銭洗い


“倍返し”の金運に恵まれるとされるのが銭洗い稲荷神社です。まずは社務所で100円を払ってざるとろうそくを受け取ります。ろうそくに火を灯してお供えしたら、ざるにお金や宝くじを入れて御神水で洗います。すると、洗ったお金が何倍にもなって返ってくるというのです。お札を豪快にじゃぶじゃぶ洗う人も少なくなく、参拝者の期待が伝わってきます。
犬山

御守りもかわいい。各種600円


他にも、お店や田畑などの四隅に御砂をまいて清める御神符と御砂、神棚に供えたり門に貼る御祈祷神札、そして御朱印などが。せっかくですから、姫亀神社だけでなくひととおりお参りして幅広い御神徳に授かりましょう。

城下町に串グルメに周辺観光地など、楽しみ方は多彩

もちろん、犬山の楽しみ方は三光稲荷神社だけではありません。犬山城は築城当時から現存する国宝5城のひとつにして、日本最古の城郭建築。天守閣は高さ19mと決して大きくはありませんが、非常に均整の取れた城郭建築の傑作です。はしごのような急な階段で上まで登ることができ、木曽川を中心に広がる城下の眺めは抜群です。
犬山

犬山のシンボル、国宝・犬山城。天文6(1537)年、織田信長の叔父・信康が創建した日本最古の木造天守。天守最上階からのワイドな景観は必見!入場登閣料は大人550円、小中学生110円


城下町は古い町家が立ち並び、近年は新しいショップが急増中。特に遊び心とバラエティに富んだ串グルメの食べ歩きが楽しみです。
犬山

名鉄犬山駅と犬山城を結ぶ城下町の本町通り。趣ある瓦屋根の町家が連なる

犬山

串グルメもインスタ映え!昭和横丁内「茶処くらや」の恋小町だんごはカラフルすぎる和スイーツとして話題沸騰


犬山には他に博物館明治村野外民族博物館リトルワールド日本モンキーセンター日本モンキーパークなどの観光施設もあり、これらに足を延ばせば1日では足りないほどたっぷり楽しめます。

個人的には桃太郎神社もおすすめ。犬山駅の隣、犬山遊園駅から徒歩45分ほどかかりますが(平日は犬山駅よりコミュニティバスが運行)、桃太郎のおとぎ話をカラフルなコンクリート像で再現してあり、これもある意味インスタ映え抜群のスポットです。
犬山

桃太郎神社も全国からマニアが訪れる珍名所。境内を彩るコンクリ像の作者は知る人ぞ知る故・浅野祥雲。当サイトのガイド・大竹は“日本唯一の浅野祥雲研究家”で、2013~15年にかけて地元有志たちと作品の修復活動も行っている


犬山の女子旅は、卒業旅行やバレンタインデーなどがある春先からがいっそう盛り上がるハイシーズン。歴史情緒と今どきのフォトジェニックとのハイブリットな旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

<DATA>
●三光稲荷神社
住所:愛知県犬山市犬山北古券41-1
アクセス:名鉄犬山駅より徒歩15分
TEL:0568-61-0702
参拝自由
ホームページ:なし
Yahoo地図情報

<参照>
犬山観光情報




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。