姫亀神社の御祭神、大宮女大神(おおみやめのみこと)は天照大神が天の岩戸にこもってしまった際、岩戸の前で舞を舞って大神が出てくるのに大きな役割を果たした、巫女のルーツともいうべき存在

ほかのギャラリーを見る