知っておきたい、卒入式での母親の服装の選び方やマナー

 
失敗しない、卒入式にふさわしい格好とは?

失敗しない、卒入式にふさわしい格好とは?

一生に一度の大切なお子さんの卒園式・卒業式、入園式・入学式。今回は、参列する母親の服装の注意点と、卒入式に相応しくコスパも良いおすすめブランドのハレの日服を紹介します。
   

卒業式・入学式は同じでいい?

卒園式・卒業式は「別れ」の意味を持つ式典なので、派手さや色っぽさは控えて、ブラックやネイビー、グレーといったダークカラーのスーツやセットアップを選んで、落ち着いた雰囲気にまとめるのが鉄則です。

一方で、入園式、入学式は、「新しい出会い」や「始まり」を意味しているので、明るい印象の白やベージュ、パステルカラーといったカラーが人気となっています。式典で浮かないようにブラックのスーツを着用しているママもいますが、入学式ではできる限り暗くなりすぎないように気を付けたいもの。ブラックスーツを選んだ場合、インナーは明るめのものをセレクトするか、コサージュやアクセサリーなどの小物を上手に活用して、明るい印象に仕上げてください。
 

ストッキングはベージュが基本

ストッキングの色は、ベージュが基本です。黒のストッキングはお葬式を連想させるので、ハレの舞台である卒業式や入学式にはふさわしくありません。目立つ柄物はもちろん、カラータイツは派手な印象でNGです。ストッキングよりも厚いタイツ(30デニール以上)はカジュアルアイテムなのでマナーとしては本来NGですが、卒業式や入学式当日が寒い地域では、防寒対策を優先しても許されるかもしれません。
デニールとは?黒タイツの厚さや透け感、機能性を比較≫≫

 

ワンピースやスカート、パンツはどれがいい?

卒入式向けのスーツは、ジャケット×スカートのセット、もしくはジャケット×ワンピースのセットが多くなっています。

ジャケット×スカートは、典型的なスーツスタイルの印象でフォーマル感が強いので、きちんと感を演出したいママにおすすめ。

一方、ジャケット×ワンピースは、ワンピースの上にジャケットを羽織ればすぐにコーディネートが完成して失敗しません。あまり堅苦しくしたくないママには、ジャケットとワンピースが異素材のものや、ブラウスとスカートをコーデしたようなドッキングワンピ×ジャケットスタイルもおすすめです。

普段スカートをはかないというママや、下の子も一緒に式に出席するママには、パンツスーツがぴったり。パンツスタイルは動きやすく、春先の気温が低い日にも防寒ができて◎。スカートやワンピースのスーツに比べてメンズライクな印象なので、ジャケットのインにラッフルがあしらわれたブラウスを選んだり、華やかなアクセサリーを合わせたりして、フェミニンに仕上げるのがいいでしょう。
 

イタい母親にならない! 卒入式でやってはいけないNGマナー

いずれにしても忘れてはいけないのは、卒入式の主役はあくまでも子供であること。子供より目立つ服装や、自己主張の激しい服装はNGです。

例えば、鮮やかなレッドカラー、ベルベッドやサテンなどドレッシーで光沢のある素材は避けてください。フリルがふんだんにあしらわれた服や、スパンコールがたっぷりと使われている服といった、過度な装飾が施された洋服もNGです。

また、昼の式典であり、母親らしい落ち着きや気品を見せたい場面なので、短すぎるミニスカート、高すぎるハイヒールやピンヒールも式にはふさわしくありません。以上に気をつけて、卒入式に参列しましょう。

次に、卒入式におすすめのコスパの良い洋服を4ブランドから探してきました! 早速、見ていきましょう。
 
 

コスパ抜群! 人気ブランド「PLST(プラステ)」のオケージョン服

数多くのファッション誌に掲載されている「PLST(プラステ)」は、オリジナルアイテムとインポートブランドを扱うセレクトショップ。都会的でスタイリッシュなテイストで抑えめのプライスなので、オフィスファッションとしても人気を博しています。

確かな品質で評判のいいアイテムが、1万円以下でも豊富に揃っているのが特徴です。ジャケットはアラウンド2万円、ワンピースやスカート、パンツはアラウンド1万円で購入できるので、オケージョン服としてもぜひチェックしたい。

■卒園式・卒業式
PLST

スラブツイードジャージーキーカラージャケット 1万5000円(税抜)/PLST(プラステ)

 
PLST

シフォンジョーゼットブラウス 4990円(税抜)/PLST(プラステ)

 
PLST

スラブツイードジャージータックスカート 8990円(税抜)/PLST(プラステ)

卒業式におすすめのこちらのジャケットは、見た目はかっちりしているのに、着心地が柔らかで、式の間が楽チンな1枚。凹凸感のある糸で編まれており、ツイーディな表情感のあるジャージ素材のアイテムです。軽く、シワになりにくいので、様々なシーンに活用できます。裾がフレアになっており、女性らしいウエストラインを表現してくれます。

ジャケットと同様、カットソー素材のスカートは、立ち座りにノーストレスなのが嬉しい。フロント部分にタックが入っており、自然な立体感のあるシルエットになっています。

ブラウスは、身頃の内側に肌触りの良いコットンモダールジャージーを重ね、透けにくい二重仕立て。また、フロントネックにはタックが入っており、また裾にギャザーが入っているので、ふんわりとしたボリュームシルエットを演出してくれます。セレモニーにはもちろん、テーパードパンツと合わせて、オフィスでも活躍するアイテムなので、1枚持っていると重宝します。

■入園式・入学式
PLST

スラブストレッチカラーレスジャケット 1万5000円(税抜)/PLST(プラステ)

 
PLST

ジョーゼットボウタイブラウス 6990円(税抜)/PLST(プラステ)

 
PLST

スラブストレッチスティックパンツ 1万1000円(税抜)/PLST(プラステ)

普段パンツ派の方や、下のお子さんも一緒に式に出席するママには、パンツスタイルがおすすめ。ウエストをシェイプさせた1つボタンの女性らしいシルエットのジャケットに、プラステの定番のステックパンツを合わせてエレガントに。

ジャケットは、ストレッチが効いているので、着心地が抜群。パンツは、スタイルをよく見せるためにセンタープレスを入れることで、スッキリとしたシルエットになっています。しっかりとした生地感にストレッチ性をもたせ、かさばるウエストもバックサイドにゴムを使用することで、とてもはき心地の良いパンツに仕上がっています。
 

上質で手が届きやすい「CELFORD(セルフォード)」のハレの日服

2018年春にデビューしたブランド「CELFORD(セルフォード)」。ブランドコンセプトは「THE FIRST LADY」。ファーストレディファッションらしく、気品と華やかさのあるコレクションとなっています。

1万円台から3万円台でエレガントなハレの日服が揃うとあって、これはチェックせずにいられません。

■卒園式・卒業式
 
CELFORD

襟付きワンピース 1万7000円(税抜) バッグ 1万5000円(税抜) ピアス 6000円(税抜) コサージュ 6000円(税抜) シューズ 1万4000円(税抜)/以上すべてCELFORD(セルフォード)

セルフォードにおいて、定番として毎シーズン、少しずつリモデルしながら登場しているワンピース。清楚な雰囲気なので、周りに好印象を与えられます。襟を外しても着用できるデザインです。ご家庭で手洗い可能なウォッシャブルなのも嬉しいポイント。

■入園式・入学式
 
CELFORD

ノーカラージャケット 2万3000円(税抜) ブラウス 1万3000円(税抜) テーパードパンツ 1万5000円(税抜) ベルト 5000円(税抜) ピアス6000円(税抜) バッグ 1万5000円(税抜)/以上すべてCELFORD(セルフォード)

晴れやかな式には、明るいベージュカラーのノーカラージャケット+パンツのセットアップがおすすめ。マニッシュなスタイルがお好みの方にぴったりのパンツスタイルです。こちらも上記のワンピース同様、2点ともに手洗い可能なウォッシャブル素材なので、小さなお子様がいる方も安心です。

シンプルなコーデには、女性らしい華やかさを加えるボウタイデザインのブラウスをプラス。ピアスやベルト、バッグといった、さりげない小物使いもポイントです。
 

程よく旬を取り入れた「Lands' End(ランズエンド)」のオケージョン服

1963年にアメリカ・シカゴで生まれたファッション通販ブランド「Lands' End(ランズエンド)」。タイムレスなアメリカン・クラシック・スタイルを軸に、程よく旬を取り入れたデザインのアイテムが充実しています。

世界中から厳選した上質な素材、長く着られる丁寧な仕立てなど、それらをカジュアルウエアからドレスアップアイテム、また仕事や休日で着たい1枚まで様々に、豊富なサイズ展開で揃えています。もちろん、ハレの日服も見つかるので、重宝するブランドです。

■卒園式・卒業式
 
Lands' End

レディス・美型シルエット・ウォッシャブル・ウール・ノーカラー・ジャケット/長袖 1万6900円(税抜) レディス・美型シルエット・ウォッシャブル・ウール・タイウエスト・パンツ/テーパード 1万2900円(税抜)/以上すべてLands' End(ランズエンド)

ウールならではの上品さを備えつつ、1年中使えるサラッとした風合いのジャケット。しかも長時間着ても快適なストレッチ入りなのが嬉しい。洗濯機で丸洗い可能です。大手エアラインのユニフォームにも採用された上質なこの素材を、大人の日本女性の体型に合う「美型シルエット」に仕立てた1枚。ノーカラーのフォルムは堅苦しくなりすぎず、端正さと女性らしさを持ち合わせています。アクセサリーも合わせやすく、幅広い着こなしに活躍します。

ジャケットと合わせたテーパードパンツは、すっきりとフェミニンにはける1本。ウエストには共布のベルトが付いています。きゅっと結んでアクセントにするほか、外して別のベルトを合わせても◎。ハレの日にぴったりです。

■入園式・入学式
 
Lands' End

レディス・スプリングツイード・ジャケット/長袖 1万7900円(税抜)/Lands' End(ランズエンド)

 
Lands' End

レディス・スプリングツイード・スカート 9900円(税抜)/Lands' End(ランズエンド)

春の海を思わせる明るい色彩、軽やかな生地厚のツイード生地のジャケット。ツイードのジャケットはノーカラーが多くなっていますが、テーラード調のフォルムで着ると新鮮。フォーマルすぎず、フェミニンすぎず、幅広い着こなしに使えます。ツイードらしい華やぎ感が引き立つように、随所に短めのフリンジがあしらわれています。

そんなジャケットには、同じく、青を重ねて絵画のように繊細に織り上げられた、美しいツイード生地のスカートを投入。長めのひざ下丈なので、今っぽいエレガンスが叶います。後ろにはセンターベントが入っており、足さばきも抜群。入園式・入学式にぴったりなアイテムです。
 

40代からの大人のハレの日服が揃う「DoCLASSE(ドゥクラッセ)」

2007年に誕生した「DoCLASSE(ドゥクラッセ)」は、40代・50代と年齢を重ねて、さらに輝く大人のためのファッションブランドです。ワンサイズ細く見える、顔色が明るく見えるなど、大人世代ならではの体の悩みをカバーしながら、最新のトレンドを取り入れた、華やかな商品ラインナップで人気を博しています。


■卒園式・卒業式
 
DoCLASSE 

フロッキー・ベルト付ワンピース 9990円(税抜)/ DoCLASSE(ドゥクラッセ)

卒園式・卒業式にぴったりのエレガントなワンピース。起毛感のあるフロッキープリントなので、親しみやすく女性らしさも漂います。可憐な小花柄で、ふっくらとした袖だけが透けるシフォン素材です。ゴム入りのウエストに凝ったレースのリボンベルトを重ねており、幾重にもテクスチャーの違いが楽しめる大人の1着です。

■入園式・入学式
DoCLASSE 

二重織ストレッチ・テーラードジャケット 1万3900 (税抜)/ DoCLASSE(ドゥクラッセ)

 
DoCLASSE 

二重織ストレッチ・ストレートスカート 9990 円(税抜)/ DoCLASSE(ドゥクラッセ)

凛とした美しさが際立つ、ベーシックなジャケットは、やや短めの着丈で、ウエスト部分が程よくシェイプされており、女性らしいデザインです。軽やかに羽織れる裏地のない一重仕立て。衿から前立てにはステッチがあしらわれていて、高級感のある1着です。

そんなジャケットと合わせたいのが、シャープなのに女性らしい、すとんとしたストレートの膝下丈スカート。気になる腰まわりは切り替えで目立たせず、張りが出やすいヒップからももにかけては大きめのポケットでカモフラージュされているのが嬉しい。快活な印象を与える前スリットが、今っぽい印象を醸し出してくれます。


以上、知っておきたい、卒入式での母親のスーツの選び方・マナーと、コスパの良いおすすめブランドのハレの日服を紹介しました。これを参考に、一生に一度の大切なお子さんの卒入式に臨んでくださいね!

===========================
【取材協力】
PLST(プラステ) 
お問い合わせ先:
プラステ https://www.plst.com/shop/contact

CELFORD(セルフォード)
お問い合わせ先:
CELFORD ルミネ新宿1店 Tel. 03‐6279-4750

Lands' End(ランズエンド)
お問い合わせ先:
日本ランズエンド株式会社 Tel.0120-554-774

DoCLASSE(ドゥクラッセ)
お問い合わせ先:
株式会社DoCLASSE Tel.0120-178-788

===========================

▼注目のファッショントレンド記事はこちら
GU(ジーユー)で大人女性におすすめの春シューズ3選
大人のリュックコーデのコツと、おすすめコスパリュック3選
高見えするコスパデニムの選び方・おすすめアイテム5選
オンオフOK!「Uniqlo U」おすすめベーシックアイテム3選
一足お先に春気分! ZARAのコスパバッグおすすめ3選
パーカーって手抜きに見える?アラフォー向け選び方と着こなしのコツ
アラフォーおしゃれ迷子に贈る!着こなしのポイント3つ
おばさんにならないパンツのコーデ・選び方
今買って、春まで使えるユニクロのアイテム5選
ぽっこりお腹をカバー! 着やせコーデのコツ4選

▼注目のファッションイチオシ記事はこちら
レモンが香る不思議なレインシューズ
一見の価値アリ!平成最後に見ておくべき展覧会
ZOZOがユニクロに挑んだ冬物インナーの自信作
デザイン良し、機能良し!豪発の注目のトートバッグ
日本の美意識が感じられる「matohu(まとふ)」の長着

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。