おひとり様でも何名様でも、コンビニチキンで年忘れ!

コンビニチキン勢ぞろい

コンビニチキン勢ぞろい

年末のパーティーシーズンがやって来ました。パーティーというと欠かせないのがフライドチキン。スーパーマーケット、ファストフード、コンビニなど、いろいろな店でフライドチキンを売り出しています。

この中で一番お手軽なのが、どこでも買えるコンビニのフライドチキンではないでしょうか。どこでも買えて、購入数も1個から無限大(?)まで自由自在なところがメリットではないかと思います。

そこで今回は、大手コンビニ3社のフライドチキンについて、記事執筆時点での新製品を中心に試食・紹介いたします。チキンの写真についてはスケールと一緒に撮影したものと断面を撮影したものを掲載いたしましたので、サイズや衣の厚さ、肉の状態などの参考にしてください。

Lチキ 旨塩チキン(ローソン)

ローソンLチキ旨塩チキン

Lチキ 旨塩チキン(ローソン)

150円(税込) カロリー269kcal(北海道・東北・関東地域)、320kcal(中部・近畿・中四国・九州・沖縄地域)

Lチキ旨塩チキン断面

Lチキ 旨塩チキン断面

塩味のフライドチキンです。肉は柔らかく、塩味だけあって、一般的なフライドチキンと比べるとあっさりしています。後味がピリ辛なので、辛いものが苦手な人やお子様は注意した方がいいと思います。

黄金チキンコンソメ(ローソン)

ローソン黄金チキンコンソメ

黄金チキンコンソメ(ローソン)

190円(税込) カロリー273kcal

骨付きチキン『黄金チキン』のコンソメ味バージョンです。前述の旨塩チキンよりもあっさりしていますが、後で感じる辛味は旨塩チキンよりも強いです。
黄金チキンコンソメ断面

黄金チキンコンソメ断面

ローソンというと、ウチカフェスイーツに代表される、若者向けの品が多いですが、辛味も若者向けに強めにしているのでしょうか。

ななチキ[骨付き](セブンイレブン)

セブンイレブンななチキ骨付き

ななチキ[骨付き](セブンイレブン)

298円(税込) カロリー231kcal

今年のセブンイレブンはローストチキンレッグやサラダチキンフライに力を入れているようで、全国販売のフライドチキンはななチキの骨付き・骨無し2種類のみです。
ななチキ骨付き断面

ななチキ[骨付き]断面

まずは骨付きのななチキです。衣がしっかり付いているせいか、味は濃いめです。食べ始めはマイルドな味付けだと思っていましたが、徐々に辛味が出てきます。

ななチキ(セブンイレブン)

セブンイレブンななチキ

ななチキ(セブンイレブン)

198円(税込) カロリー201kcal

次は骨無しのほうです。肉が柔らかく、衣が厚めでプルプルしていますが、脂っこさはありません。こちらは骨付きのように辛くありません。骨付きと骨無しでは、ターゲット層が異なるのでしょう。
ななチキ断面

ななチキ断面

骨付きと骨無しを比較すると、骨の旨味が出ているのでしょうか、骨付きのほうがおいしいです。骨を気にしない人は骨付きを選んだほうが良いと思います。

ファミチキ[カレー味](ファミリーマート)

ファミリーマートファミチキカレー味

ファミチキ[カレー味](ファミリーマート)

税込180円 カロリー239kcal

ファミリーマートのフライドチキンですが、他社に無いフレーバーの品が出ています。まずはカレー味です。
ファミチキカレー味断面

ファミチキ[カレー味]断面

衣もカレーの色がしっかり付いています。カレーの香りもしっかりしていますが、不思議なことに辛味を感じません。カレーの風味だけで味わうチキンです。

ファミチキ[ガーリックバター味](ファミリーマート)

ファミリーマートファミチキガーリックバター味

ファミチキ[ガーリックバター味](ファミリーマート)

税込180円 カロリー245kcal

ファミリーマートというと、ガッツリ系男子向けの商品が多いですが、この品もその路線といえるでしょう。
ファミチキガーリックバター味断面

ファミチキ[ガーリックバター味]断面

ガーリックの香りが部屋に漂うほど、ガーリックが効いています。味もガーリックが強いのですが、この品も辛さは感じません。ガーリックの味があるので辛味は不要なのでしょうか。

ファミマプレミアムチキン(ファミリーマート)

ファミリーマートファミマプレミアムチキン

ファミマプレミアムチキン(ファミリーマート)

税込198円 カロリー235kcal

ファミマプレミアムチキンはドラム(脚)とサイ(腰)がありますが、今回はドラムのほうを試食してみました。
ファミマプレミアムチキン断面

ファミマプレミアムチキン断面

カレー味、ガーリックバター味よりもスパイスが効いていますが、ローソンのチキンよりは辛くありません。今回紹介する3品とも辛味が他社チキンより弱いというのは意外でした。

2017年はどういう基準でチキンを選ぶ?

以上、コンビニ大手3社のフライドチキンを紹介いたしました。

辛さのローソン、バラエティのファミリーマート、万人向けのセブンイレブンといった感じでしょうか。好みに合わせて選べば良いのではないかと思います。好みのチキンで年末のひとときを楽しみましょう。

Happy Holidays!

<フライドチキン記事アーカイブ>
2016冬コンビニのフライドチキン試食!クリスマスはどれ食べる?
クリスマスチキンはどれ食べる?大手コンビニ8品食べ比べ2015
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。