セブンイレブンのフライドチキン参入、商品の傾向は?

シニア向けといわれるセブンイレブン商品だが、今回発売のチキン2種は味付けからして青年層がターゲットの商品といえる。

ななチキ 価格:税込298円、熱量:246kcal

11種類のスパイスの使用など味や調理工程に7つのこだわりを追求したフライドチキン。味はケンタッキーフライドチキンそっくりだが本家よりややマイルド。使用したスパイスの数もKFCと同じ。骨付きで骨の旨味もよく出ている。

出典: ななチキ - セブン-イレブン~近くて便利~

うま辛チキン 価格:税込198円、熱量:218kcal

こちらもKFCのレッドホットチキン風。食べ始めから後味まで同じレベルで辛さが続く。お子さんやシニアにはちょっとキツいかも!?

出典: うま辛チキン - セブン-イレブン~近くて便利~

ファミマ&サークルKサンクスは共同販売品とチェーン別販売品がある!

今シーズンのフライドチキンは、ファミリーマートとサークルKサンクスでの共同販売品と、ファミマのみ・サークルKサンクスのみのチェーン別販売品がある。この方式は中華まんの販売方法と同じ。

ファミマプレミアムチキン(ファミマ&サークルKサンクス) 価格:税込198円、熱量:267kcal

ファミマとサークルKサンクスの統合により、今年からサークルKサンクスでもファミマプレミアムチキンを販売!12種類のスパイスとハーブを鶏肉と衣に配合しているが、今シーズンはスパイス・ハーブの増量により風味が向上したとのこと。大きな特徴は衣がおいしいこと。マイルドな味付けで肉も柔らかく、万人向けの品。

出典: ファミマプレミアムチキン|ホットスナック・揚げ物|商品情報|FamilyMart

旨辛フライドチキン(サークルKサンクス) 価格:税込170円、熱量:241kcal

この品はサークルKサンクスのみで販売。鶏モモ肉を使用した辛味フライドチキン。セブンイレブンのうま辛チキンは持続する辛さであるのに対し、この品は一口食べると、突き抜けた辛味が一気に来る。

出典: 商品詳細 | 商品一覧 | 商品情報 | サークルKサンクス

ローソンは年齢層によりおすすめ商品を設定

ローソンの『黄金チキン』は毎シーズン商品バリエーションを変え販売しているが、今年は年齢層による商品設定を行っている。

黄金チキン(骨付き) 価格:税込190円、熱量:東日本・沖縄219kcal、中部・西日本241kcal

世界中から厳選したスパイスとハーブを使用し、ミルクの風味を肉の下味に加えている。味も濃く、肉も歯ごたえを楽しめる。若者向けの品といえる。

出典: 黄金チキン(骨付き)|ローソン

黄金チキン(骨なし) 価格:税込190円、熱量:253kcal

ジューシーでボリュームがある。スパイスは抑え目で、お子さんでも安心して食べられる。

出典: 黄金チキン(骨なし)|ローソン

黄金チキン(和風) 価格:税込220円、熱量:192kcal

鹿児島県産桜島鶏のむね肉と鹿児島県枕崎産鰹節のだしを使用。辛味よりも旨味を重視した味。こちらはシニア向けの味付けといえる。

出典: 黄金チキン(和風)|ローソン

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項