おでこが狭い人は、前髪に「隙間」を作って奥行きをプラス!

今回は、おでこが狭い人に似合うミディアムヘアをご紹介。おでこが狭くてお悩みの方は、前髪を上げたりせずに、軽くおでこに髪がかかるように前髪を作るのがおすすめです。前髪は、重くならないように軽さを出し、隙間を作るのがポイント。隙間があることで奥行きが生まれ、額をより広く見せる効果があります。今回は、そんな前髪の作り方とスタイリングのコツをご紹介しましょう!
おでこが狭い人に似合う前髪ありのミディアムヘア

hair 公文啓敬


サイド

おでこが狭い人に似合う前髪ありのミディアムヘア

hair 公文啓敬

バック

おでこが狭い人に似合う前髪ありのミディアムヘア

hair 公文啓敬


このスタイルが似合うタイプ

顔型: ひし形 丸 卵 
髪質: 軟毛~硬毛
髪量: 少ない~多い
クセ:  あり~なし

カット

ローレイヤーベースのセミロングスタイル。ふんわりとした質感が出やすいように、ストロークカットで束感を出しています。毛先が先細になる様にするのがポイントです。重いとふんわり感が出にくいのです。また軽いとボリュームが出にくくなるのでドライカットで調整を。

前髪は重く仕上げると奥行き感が出しづらく、おでこが狭く見えてしまうので、隙間を作って奥行きを出すように意識しましょう。また、前髪の長さもあまり短いとおでこが狭く感じやすくなるので、気をつけるようにしてください。長さは目の下ぐらいで、サイドに流しても目に入らない程度が目安。おでこもほどよく隠れて、奥行きを感じやすいのでおすすめです。

カラー

ナチュラルな透明感を出す為に9トーンのアッシュベージュを全体に塗布。

パーマ

コスメ系のデジタルパーマで、動きが出づらい毛先部分に1回転半、28mmのロッドで巻きます。ボリュームの出ない髪質の場合は、ロッドでボリュームが出るように根元まで巻きます。また、低温でかけることによって、ダメージを軽減しています。

スタイリング

タオルドライした髪の毛にトリートメントオイルをつけて、後ろから前向きにドライしていきます。全体が同じタイミングで乾くように、ドライヤーを動かしながらしっかりドライ。このとき、分け目がつけないように注意してください。乾いたらワックスを揉み込むように毛束をつまみましょう。

前髪を乾かすときは、前向きにドライするのがコツ。前髪の分け目は、「7:3」を目安に。乾いたら、流したい方向と逆側に髪を持っていきます。次に、前髪をマジックカーラーで1.5回転巻きます。少し置いたら、マジックカーラーを外して、流したい方向に髪を持っていきましょう。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。