カメハメハ大王が晩年を過ごした町、カイルア・コナ

ショッピング、グルメ、観光スポットがメインストリートのアリイ・ドライブに集まる。モクアイカウア教会の尖塔はカイルア・コナのランドマーク

ショッピング、グルメ、観光スポットがメインストリートのアリイ・ドライブに集まる。モクアイカウア教会の尖塔はカイルア・コナのランドマーク

コナ国際空港から南へ車で約15分。カイルア湾に面した、西海岸で最も賑やかな町がカイルア・コナです。東海岸のヒロに次ぐハワイ島第2の町(といってもかなりこじんまり)で、トローリングやトライアスロンのメッカとしても知られています。

メインストリートのアリイ・ドライブ沿いに並ぶショッピングセンターやレストランは、どこも気取らずのんびりとした雰囲気。夕陽が美しく、ディナータイムになると地元の人はもちろん、コハラ・コースト、コナ・コーストに滞在する観光客が集まります。ハワイで一番人気の地ビール、コナ・ブリューイング・カンパニーの醸造所があり、直営のレストラン&パブで味わう出来立てのビールは最高。

アリイ・ドライブ沿いに建つ1838年建造のフリヘエ宮殿

アリイ・ドライブ沿いに建つ1838年建造のフリヘエ宮殿

また、ハワイ王国初期(1812~1819年)には首都がおかれ、カメハメハ大王が晩年を過ごしたこの町には、王国ゆかりの史跡が残されています。王家の夏の別荘だったフリヘエ宮殿では、当時の華やかな生活ぶりがうかがえる家具や美術品などを一般公開。その向かいに建つモクアイカウア教会は、1820年建造のハワイ州最古のプロテスタント教会で、礼拝時以外は見学可能。ハワイアンウェディングの人気スポットでもあります。

そして、湾の西側キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテル前のビーチは、古来から宗教的な儀式が行われいた神殿、アフエナ・ヘイアウがあった聖域。神殿は、後にカメハメハ大王が息を引き取るまで個人寺院として使用し、彼の葬儀も行われたそう。現在は復元された神殿外観を見学できるほか、ホテル内にも王国の装飾品などが数多く展示されています。

<DATA>
HULIHEE PALACE(フリヘエ宮殿)
住所:75-5718 Alii Dr., Kailua-Kona
TEL:808-329-1877
開館時間:水~土曜10:00~15:00
料金:大人6ドル 子ども1ドル

MOKUAIKAUA CHURCH(モクアイカウア教会)
住所:75-5713 Alii Dr., Kailua-Kona
TEL:808-329-0655
開館時間:8:30~日没

KING KAMEHAMEHA'S KONA BEACH HOTEL(キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテル)
住所:75-5660 Palani Rd., Kailua-Kona
TEL:808-329-2911

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。