2017年も楽しみなドラマ戦線。朝ドラの民放参戦に、2016年に世間を賑わせた国民的グループの直接対決など、見どころが目白押しです。そのなかから選りすぐりの作品を紹介します! 

テレ朝が満を持して朝ドラ枠に参戦!『やすらぎの郷』

やすらぎの郷

http://www.tv-asahi.co.jp/yasuraginosato/

ドラマ視聴率で現在一人勝ちなのはNHK連続テレビ小説、朝ドラ。その成功要因は2010年の『ゲゲゲの女房』から一代記パターンを復活させて、過去に朝ドラに親しんだ層を呼び戻したことでした。

夜の連ドラでも視聴率が高いのは『ドクターX』『相棒』など中高年齢層をメインターゲットにしたもので、若者よりもテレビをよく見ています。

さらに朝ドラの特徴として毎日15分ずつ放送という帯ドラマ形態があります。これがYouTubeの15分以内と一致、1時間見るのは長すぎるけど15分なら、という今の気分にはまりました。

民放各局は朝ドラに直接対抗するドラマがありませんでしたが、ついにテレビ朝日が春から始めます。ゴールデンタイム以外の時間に毎日放送する「シルバータイムドラマ」(放送時間未発表)。企画を持ち込んだのは第一弾『やすらぎの郷』の脚本も担当する巨匠・倉本聰。舞台は、かつてテレビに功績があった俳優、歌手などが入所できる老人ホーム。

出演者は石坂浩二、浅丘ルリ子、有馬稲子、加賀まりこ、五月みどり、野際陽子、藤竜也、ミッキー・カーチス、八千草薫、山本圭と大物ぞろい。大人による大人のためのドラマが期待されます。

■やすらぎの郷
テレビ朝日系 2017年春スタート(公式サイト)

SMAP解散後、連ドラ直接対決
『A LIFE~愛しき人~』『嘘の戦争』

2016年末で解散となるSMAP。今後の去就は中居正広がバラエティの番組MCメイン。木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ剛は俳優メイン、香取慎吾は?

俳優メインの3人は早速出演作があり、稲垣吾郎は2016年出演連ドラの後日談を描く『不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~』。そして木村拓哉と草なぎ剛は連ドラの主演として激突します。

A LIFE~愛しき人~

http://www.tbs.co.jp/ALIFE/

木村拓哉はTBS系日曜21時の『A LIFE~愛しき人~』。木村拓哉は初の医師役。相手役は竹内結子で主人公の恩人である院長の娘で元恋人役。そのほかに浅野忠信、松山ケンイチ、木村文乃、菜々緒といずれも木村拓哉と初共演となる豪華な面々。解散後主演第一作をヒットさせなくてはいけないプレッシャーは強く、主人公・ヒロインと三角関係になるライバル役は浅野忠信に決まるまで紆余曲折あったとか。

嘘の戦争

http://www.ktv.jp/uso/index.html

一方、草なぎ剛はフジ系火曜21時の『嘘の戦争』。2015年の『銭の戦争』に続く「戦争」シリーズ第二弾。少年時代に父母と弟を殺され、それを父親の無理心中とされる。主人公は成長して詐欺師となり、真犯人に詐欺師ならではの方法で復讐するサスペンス。

対決を予想すると出足は『A LIFE』優勢でしょうが、徐々に『嘘の戦争』が追い上げてきそう。最後はどうなるでしょうか。

■A LIFE
TBS系 日曜21時 1月15日スタート(公式サイト)

■嘘の戦争
 フジ系 火曜21時 1月10日スタート (公式サイト)



■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。