足元では膠着状態の続く日本株、優良株の仕込み時か!?

今は次の上昇に向けた仕込み場!?このタイミングでファンダメンタルトップ50銘柄を参考にしていただければと思います!

今は次の上昇に向けた仕込み場!?このタイミングでファンダメンタルトップ50銘柄を参考にしていただければと思います!

日経平均に明るい兆し!?1万8000円に向かうか?
でも書きましたが、日本株は膠着状態となっているものの、明るい兆しも見えるところです。また、一部の材料株に短期マネーが集中する様子は健在です。たとえば、ごく短期間ではありましたがノーベル賞関連株が賑わい、またブランジスタ(6176)は2度のストップ高を含む連騰劇で賑わいました。おそらく資金は滞留している状況であり、全体に良い方向性が出てくれば株価は上昇に迎えるところであると思います。

そのように考えていくと、現在の膠着状態は、ファンダメンタルが優良な銘柄を選別して購入する良いタイミングとも考えることができると思います。

絶好調の最新版日本株ベストバイ50銘柄

過去にも16年3月最新版!日本株ベストバイ50銘柄はこれだ!などでご紹介してきましたが、独自で毎月、業績見通しや利益率、アナリストのカバー数や株価推移などを指数化した高ファンダメンタル銘柄ランキングを選出しています。たとえば、前回の16年3月最新版の上位5銘柄の3月一ヶ月間の平均騰落率(3月1日の始値から3月31日の終値の騰落率)は+25.9%と絶好調でした。

今回は、2016年9月末時点で作成した日本株ベストバイ50銘柄を公開したいと思います。是非、この日本株ベストバイ50銘柄リストを銘柄選択の際のご参考にしていただければと思います。
日本株ベストバイ50銘柄最新版!銘柄選定の際にお役立て下さい!

日本株ベストバイ50銘柄最新版!銘柄選定の際にお役立て下さい!


参考:日本株通信

※記載されている情報は、正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。予告無く変更される場合があります。また、資産運用、投資はリスクを伴います。投資に関する最終判断は、御自身の責任でお願い申し上げます。

【抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント】All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/12/1~2021/12/31まで

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。