エルゴラピードがふとん掃除にも対応して“3in1”に

エレクトロラックスは、スティッククリーナー“エルゴラピード”シリーズの新モデル“エルゴラピード・リチウム ベッド・プロ・パワー(ZB3233B/34B)”を2016年9月9日に発売することを発表した。価格はオープンで、市場想定価格は53,800円[税別]となっている。

コードレススティッククリーナーとしてもハンディクリーナーとしても使える“2in1”がウリのエルゴラピードシリーズだが、新モデルでは、新たにUVライト付ふとん用ノズル“ベッド・プロ・パワー UVノズル”を付属。コードレススティッククリーナー、ハンディクリーナー、そしてふとん掃除機という3つの用途に対応する“3in1”のクリーナーに進化した。
 
ふとん掃除用ノズルを搭載して3in1に

ふとん掃除用ノズルを搭載して3in1に


今回、エレクトロラックスがふとん掃除機を開発するに当たって重視したのは、従来のふとん掃除機における懸念点――用途の狭さ、汎用性のなさを払拭することにあったという。加えて同社の調査では、多くの消費者がふとん掃除機で改善してほしい点に“重さと大きさ”を挙げていることもわかった。

また、日本アレルギー学会 認定専門医・指導医 アレルギー・小児科医師 医学博士の清益功浩氏によれば、アレルギー対策には、ダニやダニの死骸、フンを掃除することに加え、ダニが発生する原因となるほこりやゴミといったハウスダストを取り除くことがもっとも重要だという。加えて、寝具は「週に1回、1平方メートルあたり20秒の時間をかけて掃除をする」ことが推奨さされており、布団掃除機を選ぶ際には「軽くて、操作性が良い」「吸引力が強い」「場所をとらない」がポイントとなる。

単体のクリーナーではなく、ノズルを付属したことによる3in1スタイルは、上記のような背景から誕生したわけだ。
 
軽くて、操作性がよく、コンパクトなふとん掃除機を実現

軽くて、操作性がよく、コンパクトなふとん掃除機を実現

 

ダニアレルゲン除去率は98.1%、操作性も良好

“付属ノズル”と聞くと、どうしてもオマケのような印象を抱きがちだが、同機のふとん掃除機としての性能は決して低くない。吸引性能はダニアレルゲン除去率が98.1%を実現し、英国アレルギー協会の認定を取得。UV/LEDについては環境にやさしいテクノロジーを採用し、交換などなしで半永久的に使うこと可能となっている。
 
ふとん用ノズル以外の付属品も充実

ふとん用ノズル以外の付属品も充実


また、ふとん用ノズルのUV機能はボタンでON/OFFができ、加えて布団から一定距離が離れると自動で照射を停止と安全面にも気を配った仕上がり。吸引部分の構造にもひと工夫があり、中央付近に設置されたホイールのおかげで、厚手の布団や枕を掃除する際でもスームズな動作が可能となっている。

もちろん、コードレススティッククリーナーおよびハンディクリーナーとしての性能も従来機どおりで、高い吸引力と長時間稼働(フローリングなら標準モードで最大45分間)は健在。小回りが利くヘッドや、低い負荷で動かせる低重心の設計など、使い勝手のよさが魅力となっている。

 

スタンダード、カラーポップの2モデルも同時に発売

最上位機種のベッド・プロ・パワーと合わせて、6つのアクセサリーを標準装備した“エルゴラピード・リチウム スタンダード(ZB3105AK/06AK)鮮やかな色使いが印象的なエントリーモデル“エルゴラピード・リチウム カラーポップ(ZB3101/ZB3103)も同時に発売される。価格はいずれもオープンで、市場想定価格はスタンダードモデルが38800円[税別]、カラーポップモデルが23800円[税別]となっている。
左ふたつがスタンダード、右ふたつがカラーポップ

左ふたつがスタンダード、右ふたつがカラーポップ


【関連サイト】
エレクトロラックス公式サイト
スティッククリーナーおすすめ人気ランキング9選|コードレスなら場所を選ばない!
キャニスター掃除機おすすめ人気ランキング10選|サイクロン式と紙パック式を徹底比較!
ロボット掃除機おすすめ人気ランキング10選|付加機能満載の高コスパモデルはこれ!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。