世田谷は煮干しラーメン王国

渋谷、新宿、池袋などラーメン激戦区と呼ばれる街は数多くありますが、面で捉えた時に実力のあるラーメン店が密集しているイメージが強いのが世田谷区です。1987年、環七沿いに「なんでんかんでん」がオープンし、一躍豚骨ラーメンブームが到来。さらに2000年のラーメンブーム真っ只中にオープンした「せたが屋」が、ブームにさらなる拍車をかけました。

いつの時代もラーメンブームの真ん中に世田谷のラーメンはありました。ブームがブームでなくなり、ラーメンが国民食として広く認知された今の時代。世田谷のラーメンを見てみると、老舗から新店までバランス良く店が揃っています。

その中で味に注目すると「煮干しラーメン」にフォーカスされている様に感じます。日本人が古くから慣れ親しんだ素材である煮干しを巧く使ったラーメンの数々。同じ煮干しを使ったラーメンでも店によって個性は様々です。この違いを感じられるのが、ラーメン食べ歩きの楽しさと言えるでしょう。 今回は注目すべき煮干しラーメンの店をいくつかご紹介したいと思います。

人気店が手掛ける新たな味「中華そば ふくもり」

ふくもり中華そば

中華そばふくもり(駒沢大学)の「中華そば」

まずご紹介するのは、ラーメン街道環七沿いに2007年オープンした「中華そば ふくもり」。この店は人気店「せたが屋」が手掛ける新たなブランドです。せたが屋よりもさらに煮干しの出汁を突き詰めて、他にはない濃厚な煮干し醤油ラーメンを完成させました。壁には手書きのメニューが貼られ、テレビが流れて漫画も置かれている店内は、70年代の食堂をイメージしたのだそうです。

そこで出されるラーメンも、見た目は地方の老舗で長年愛されているような昔懐かしい中華そばのよう。しかしスープを一口飲み、麺をすすれば、その力強い味わいに驚くはず。味の核となる煮干しは全国の産地から一番良いものを厳選し、ツルツルとした食感の麺は北海道産小麦を100%使った特注麺を使用するなど、そのこだわりに妥協は一切ありません。

ふくもり

中華そばふくもり(駒沢大学)

 <DATA>
■中華そば ふくもり
住所:東京都世田谷区野沢4-9-18
TEL:03-3410-0081
営業時間:11:30~15:00,18:00~24:00/土日祝11:30~16:00,18:00~24:00
定休日:木
アクセス:東急線「駒沢大学駅」より徒歩約10分
ホームページ:http://www.setaga-ya.com/shop/fukumori.html
地図:Yahoo!地図情報
 

濃厚煮干しの先駆「大八車」

大八車にぼし麺

大八車(桜新町)の「東京にぼし麺」

桜新町の人気店「大八車」は、老舗焼肉店「韓々」が手掛ける煮干しラーメンの専門店です。素材はすべて良いものだけを使い、徹底的に味を極めていくのが店主のモットー。焼肉店では上質な国産和牛をリーズナブルに提供し、同敷地内で経営する蕎麦店では自家石臼挽きの十割そばを打ち、かき氷店では旬の素材を使った自家製シロップを使うなど、そのこだわりは全方位に向いています。

もちろんラーメンもこだわりが詰まったものを提供。それまであっさり系しかなかった煮干しラーメンを、いち早く濃厚な味わいにシフトした嚆矢的(こうしてき)存在です。蕎麦打ちの技術を生かして作ったオリジナルレシピによる麺は、スープの濃度やメニューに合わせて3種類を使い分けています。またスープに関しても、背脂でコクを出したものや、豚骨と鶏ガラの濃度を強めたものなど、メニューによって3種類の濃度がある煮干しスープを完成させ、幅広い客層に愛されています。
大八車

大八車(桜新町)

<DATA>
■大八車
住所:東京都世田谷区駒沢3-18-2
TEL:03-3410-9141
営業時間:11:30~15:30,18:00~24:00(LO23:30)
定休日:月
アクセス:東急線「桜新町駅」より徒歩約9分
地図:Yahoo!地図情報
 

焦がし煮干しの新進店「らぁめんや やしげる」

やしげる焦がし煮干し

らぁめんや やしげる(経堂)の「焦がし煮干しらぁめん」

2014年のオープンながら、早くも人気店の仲間入りを果たしたのが、経堂の「らぁめんや やしげる」です。店主はラーメン学校でラーメン作りの基礎を学んだ後に、人気ラーメン店で経験を積んで独立。色々なラーメンを作る技術を得た中で、開業にあたり店主が自分の味として決めた一杯が「焦がし煮干しらぁめん」です。

どちらかと言えばあっさりしたイメージのある煮干しラーメンにインパクトを与えるのが「焦がし」の手法。フライパンで煮干しをラードで焦がしたところに、鶏と魚介の旨味広がるスープを合わせて乳化させることで、丼一面からフレッシュで香ばしい煮干しの香りが立ち上がり、食欲を喚起します。化学調味料などに頼る事なく、天然素材の力を引き出した一杯は、食べ進める程に味わい深くクセになっていきます

やしげる

らぁめんややしげる(経堂)

<DATA>
■らぁめんや やしげる
住所:東京都世田谷区宮坂3-12-3
TEL:03-3425-8651
営業時間:11:30~15:00,18:00~22:00(21:30LO)/土日祝11:30~21:00(20:30LO)
定休日:月、火
アクセス:小田急線「経堂駅」より徒歩約2分
地図:Yahoo!地図情報


<あわせて読みたい>
ラーメン界の新潮流「鯛ラーメン」注目すべき都内3軒

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。