ますます美味しく進化中!コンビニの和菓子を要チェック!

やさしい味で、ほっこり和ませてくれる和菓子。最近はコンビニの和菓子も、国産素材へのこだわりや製法を追求し、より専門店に近い味わいに!

暑くなるこれからの時期におすすめのコンビニの和菓子を紹介します。

<INDEX>
1、2016年夏のコンビニ和菓子は、どら焼きに注目!
2、夏はやっぱり!ぷるぷるわらび餅も進化中
3、定番のおいしさ。大福バリエーション
4、食後にぴったり!ぜんざい3選
5、ひんやりくずきり&水ようかん
6、まだまだある!今夏のイチオシ和菓子
 
 

2016年夏は、コンビニのどら焼きがアツイ!


スリーエフのどら焼き

開発に1年を費やしたという「FSTYLE どら焼」(税込150円)。

しっとりとした生地とあんこの組合せが万人に愛されているどら焼き。コンビニの和菓子でも定番のアイテムの一つですが、2016年は、各社こだわりを追求したどら焼きが発売に!コンビニのどら焼きも、専門店に負けないおいしさに進化しています。

サンクスのどら焼き

しっとりとした生地が美味!サークルKサンクス「シェリエドルチェ しっとりどら焼きつぶあん&ホイップ」(税込130 円)。※6月21日(火) 発売

サークルKサンクスでは、この6月よりオリジナルブランド「シェリエドルチェ」の和菓子がリニューアル。6月21日(火)に発売されるのが、「シェリエドルチェ しっとりどら焼きつぶあん&ホイップ」(税込130円)です。口どけのよいどら焼き生地に、粒あんとホイップクリームをたっぷりとサンド。ホクホクとした粒あんと、ホイップクリームのリッチな味わいが楽しめます。

また、スリーエフでの注目商品は、開発に1年を費やしたという「FSTYLE どら焼」(税込150円)。今年2月に発売された注目商品が、好評につき6月15日(水)に再発売となります。
スリーエフのどら焼き

素材と製法にこだわり抜いたスリーエフの自信作。「FSTYLE どら焼」(税込150円)。※6月15日(水) 数量限定発売

国産素材にこだわり、粒あんには北海道産小豆や北海道産ビート糖を使用し、小豆の風味豊かな粒あんに。一方、生地には国産小麦や沖縄県産加工黒糖を使い、保水性が高くもっちり、ふんわりとした食感と、あんに負けないコクのある味わいに仕上げています。

通常、コンビニの商品は約2~3ヶ月、 長いものでも約半年の開発期間を経て店頭に並びますが、売れ行きによってはわずか1週間で姿を消す商品もあります。そうした中、スリーエフのどら焼きは、ベーシックな商品だからこそ原材料から製法までを徹底的にこだわり、開発に約1年という月日をかけて完成させた絶対の自信作。ぜひ一度、食べてみてください。

生クリームどら

ふんわり、パンケーキのような満足感!「たっぷりあんこ&クリーム生どら」(税込220円)※全国(北陸、中京、近畿除く)

セブン-イレブンより6月7日(火)に発売されたのが、「たっぷりあんこ&クリーム生どら」(税込220円)。ふんわりとした生地で、粒あんとミルク感あるホイップクリームをサンドした洋風テイストのどら焼きです。たっぷりのあんことクリームが嬉しい1品です。

コーヒーどら焼き

コーヒーと一緒に楽しみたい!ミニストップ「ふわふわ生どら焼き珈琲ホイップ」(税込150円)

ミニストップからは、「ふわふわ生どら焼き珈琲ホイップ」(税込150円)が発売中。ふんわりとした生地の中には、なんとクラッシュコーヒーゼリーが入ったクリームが!コーヒーのビター感とクリームのコクがたまらない1品です。


愛すべきぷるぷる食感!わらび餅

次は、老若男女問わずファンの多い、わらび餅。食べきりサイズで売られている点も、コンビニの魅力です。

ファミマのわらびもち

香り豊かなきな粉で美味しさ倍増!ファミリーマート「きなこ味わうわらび餅」(税込150円)

ファミリーマートの「きなこ味わうわらび餅」(税込150円)は、こだわりのきな粉をたっぷりつけて食べる、とろける食感のわらび餅。きな粉は、国内産の良質な丸大豆を使用し、二度焙煎した風味豊かなきな粉を厳選。香りが強く、きな粉本来の味が楽しめます。

ローソンのわらび餅

6種の原料のみを使ったローソン「もちもちとしたわらび餅」(税込165円)。※6月14日(火)発売

一方、ローソンの「もちもちとしたわらび餅」(税込165円)は、本わらび粉や砂糖など6種の原料だけを使用して、シンプルに仕上げたわらび餅。ふるふるとやわらかな食感のわらび餅に、風味豊かなきな粉と、沖縄県産黒糖を使用した黒蜜をかけていただきます。

抹茶わらびもち

黒蜜と抹茶が相性抜群。サークルKサンクス「シェリエドルチェ 黒蜜を包んだ抹茶わらび餅」(税込230 円)。

サークルKサンクスのわらび餅は、抹茶風味の「シェリエドルチェ 黒蜜を包んだ抹茶わらび餅」(税込230円)。わらび餅で黒蜜を包み、抹茶粉をまぶしたわらび餅です。宇治抹茶の香りや苦味、黒蜜の風味や甘みがマッチしたおいしさが楽しめます。

くりぃむわらび

黒蜜とクリームがとろり。「ふわっとろ くりぃむわらび」(税込100円) ※全国(北陸、中京、近畿除く)6月14日(火)発売

とろりなめらかなわらび餅で、黒蜜とクリームを包んだのが、セブンイレブンの「ふわっとろ くりぃむわらび」(税込100円)。その名の通り、ふわっととろけるような食感を楽しめます。1個100円という手頃な価格も嬉しい!


国産素材のこだわり大福&季節の大福!

次に紹介するのは、これまた和菓子の定番アイテムである大福。素材や製法にこだわった専門店顔負けの大福から、和洋折衷の新感覚大福まで、バラエティに富んだ品ぞろえも魅力です。

ローソンの豆大福

素材へのこだわりが光る、ローソンの「豆大福」(税込130円)。※6月14日(火)発売

まずは、定番の大福から。1品目は、ローソンの「豆大福」(税込130円)。新潟県産羽二重粉で作った餅に、赤えんどう豆、北海道産ゆめむらさき小豆の餡をあわせた大福です。しっとりやわらかく仕上げた餅と、塩気のあるえんどう豆の食感が楽しめます。

セブンの豆大福

ホクホクの豆がアクセント。セブン-イレブンの「おもちもっちり塩豆大福」(税込130円)。※全国(北海道、北陸、中京、近畿除く)

2品目は、セブンイレブンの「おもちもっちり塩豆大福」(税込130円)。もちもちとコシのある生地に、ホクホクに蒸し上げた赤えんどう豆を混ぜ込んだ塩豆大福です。中のあんは、粒あんとこしあんの原料を混ぜ、さらっとした口溶けよいあんに仕上げました。

抹茶クリーム大福

抹茶生地に抹茶クリーム&粒あん!ローソンの「純生抹茶クリーム大福」(税込140円)。※6月14日(火)発売

次は、個性派大福を紹介しましょう。ローソンの「純生抹茶クリーム大福」(税込140円)。北海道産ゆめむらさき小豆を氷砂糖で炊き上げた甘さ控えめの粒あんと、苦みのある抹茶クリームを、抹茶を練り込んだ餅生地で包み込みました。抹茶のおいしさを存分に楽しめる、抹茶好きにはたまらない大福です。