あなたはワイヤーにストレスを感じていませんか?

ワコールSUHADA

あなたはワイヤー入り? それともワイヤーなしブラジャー?

ブラジャーというとワイヤー入りのブラジャーが一般的ですが、多くの女性がワイヤー入りのブラジャーにストレスを感じています。もちろん、自分のバストにフィットしていればワイヤー入りであっても痛くないはずなのですが、それを探すのが難しいのです。

従来のワイヤー入りブラジャーにストレスを感じている女性のために開発された、「第3のブラ」ことノンワイヤーブラジャー。これらの進化を語る上で重要なこの2つのブラについて、さっそく詳しくご説明していきましょう。


胸元のカーブが深くなった、 トリンプ「ワンダーメイクブラ」

トリンプundefinedワンダーメイク

昨年発売されたトリンプのワイヤーなしブラワンダーメイク 価格:5900円(税抜価格)


昨年発売されたトリンプ「ワンダーメイク」は、「第3のブラジャー」として注目されました。

おさらいすると、「ワンダーメイク」の特徴は、柔らかいメッシュシート状のワイヤーでアンダーバストをしっかりと支えて美しいバストシルエットを作っている点。つけ心地も、バストへの食い込みもなく優しくバストを包みます。
トリンプundefinedワンダーメイク

メッシュシートの幅のあるシート状のワイヤーで、バストをしっかりと支えます。


昨年の発売から1年、今シーズンのワンダーメイクブラは、胸元のカーブが深くなり、より女性らしい胸元を演出できます。バストカップの内部は、肌に優しいクッションカップを使用し、より優しくフィットする気持ちの良いつけ心地になりました。

トリンプundefinedワンダーメイク

サイドのレースが美しい今シーズンのワンダーメイク 価格:5900円(税抜価格)


カップの表は縫い目のないモールドカップなのでアウターにひびきにくいブラジャーです。楽なつけ心地でありながら、見た目にも服を着ても美しいバストをつくるブラジャーというところがポイントです。


ブラがバストに合わせてくれる、ワコール「SUHADA」

ワコールSUHADA

ワイヤーなしでもバストに優しくフィットするワコール SUHADA


ワコールからもワイヤーなしブラ「カラダに同化するブラSUHADA」が発売されました。

カラダをブラジャーに合わせるのではなく、どんな体型でもブラジャーがカラダ、バストに合わせてくれる今までにないつけ心地のブラジャーです。

ワコールSUHADA

カップはモールドカップでアウターにひびきにくい 価格:5600円(税抜価格)


「SUHADAブラ」の特徴は、カップの中にハード樹脂とソフト樹脂で作られた「3D同化フレーム」が内蔵されていること。

ワコールSUHADA

ワコール「SUHADA」は価格:5600円(税抜価格)


「3D同化フレーム」とは、従来のようなコード状の細いワイヤーではなく、幅広で手で全方向に曲げることができる樹脂素材のフレーム。これが肌から遠い位置に配置されているので、快適なつけごこちのままアンダーバストを包み込むようにして支えてくれ、食い込みなどのストレスがなく、キレイなバストラインを作ることができます。

こちらもカップはモールドタイプのブラで、快適なつけ心地でありながら美しいバストシルエットを作ります。


2年目のノンワイヤーブラ、さらに進化!

そもそも、ワイヤーなしブラが開発された理由について考えてみましょう。

トリンプ下着白書vol.15によると、ブラジャーでしめつけ感が気になる部分のアンケートで最も多いのがワイヤーでした。7割以上の人が「ワイヤー」部分にしめつけ感や肌あたりが気になると回答しています。

ブラジャーの生地部分は柔らかいのですが、従来品の多くが、細いコード状のワイヤーがブラジャーのアンダーバスト部分にあるため、下からバストを支えるときに食い込みや肌あたりのストレスを感じてしまうのでした。

このアンケート結果を受け、トリンプでは2015年にワイヤーなしブラジャーとして「ワンダーメイク」ブラジャーを発売し、この春、さらにリニューアルを遂げました。そして、2016年春には、ワコールから「SUHADA」ブラジャーが発売されたのです。女性の悩みをもとに、素材や構造を変え、ブラジャーは機能はもちろん、バストメイクの観点でも、進化し続けています。


▼商品のお問い合わせ

■トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社
フリーダイヤル 0120-104256
トリンプ ワンダーメイクのホームページ

■ワコール
フリーダイヤル 0120-307-056
ワコール SUHADA のホームページ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。