プール付きのお洒落なデザイナーズヴィラで過ごすバリ島
広大な敷地に広がるヴィラアイルバリ ブティックリゾート&スパ

ヴィラアイルバリ

神々の棲む島・バリ島で人気が高いヴィラアイルバリ ブティックリゾート&スパ


デンパサール空港から車で北へ約30分、お洒落なブティックや有名シェフのレストランが軒を連ねるスミニャック地区の一角に位置するヴィラアイルバリ ブティックリゾート&スパは、バリ島で日本人に一番人気のヴィラです。

広大な敷地に、わずか16棟という贅沢空間が自慢で、各戸にプライベートプールが付いています。一軒家でありながら、ホスピタリティはホテルをはるかに超えるラグジュアリーな対応で、心に残る滞在ができることでしょう。特に、日本語堪能なスタッフが多いのが人気の理由です。

ヴィラアイルバリブティ

スミニャックの広大な敷地に広がる極上のリゾート

美しい緑の庭園ではバリ舞踊や伝統音楽の演奏会が催され、併設のスパ・ アイルでは、アーユルベーダの秘技が受けられます。何しろムーディーなしつらえで、カップルやハネムナーはもちろん、女子旅にもおすすめです。

インドネシア政府主導のもと90年代、クタやレギャン、ヌサドゥア地区を中心に外資ホテルの建設ラッシュに沸いたバリ島ですが、近年では滞在型のヴィラを好んで、暮らすように過ごす日本人観光客が増えています。バリ島は近年、デンパサール空港からアクセスのよいエリアが手狭になり、開発地域がウブドなどへと北上しています。ヴィラアイルバリ ブティックリゾート&スパは、空港からのアクセスがよいにもかからわず広大な敷地と緑を擁しており、そうした点でも希少価値が高いといえます。貸し切りの海外ウェディングにも最適なヴィラといえましょう。


楽園のような客室
全戸プール付き・優雅なバスタブにキッチン、天蓋付きベッド

ロクシタン

バリ島はスパbyロクシタンの宝庫。アメニティも充実する

客室は、1ベッドルーム、2ベッドルーム、バンブーヴィラ、グランドヴィラ(最大12名収容可能な4ベッドルーム)のタイプがあり、いずれもプライベートプールとオープンリビング、専用のキッチンと大型冷蔵庫、寝室には天蓋付きベッドと液晶テレビが備えられ、バスルームには優雅な大型のバスタブに、シャワーブースが併設されています。アメニティはロクシタンないしはアイルオリジナルが基本で、歯ブラシやシャワーキャップ、コームや虫よけスプレーはもちろん、ドライヤーも備え付けてあります。

 

リビング

オープンエアーのリビングで寛ぎのひとときを

オープンエアのリビングには、大型液晶テレビに調度品、カウチなどが配され、NHKワールドも見放題です。また、庭に面したキッチンには、調理道具やグラス、皿、カトラリー類が完備されていて、料理も可能。コーヒーメーカーなどの電化製品が標準装備されています。大型冷蔵庫を開くと、無料のドリンクサービス、ソフトドリンク3種×2本が冷やされていて、これらのうち2本はビンタンビールに交換してもらうことも可能です。ウォーターサーバーも設置されています。

▼1ベッドルームヴィラ
1ベッドルームは、プライベートプールに向いたオープンリビングに専用キッチン、そして天蓋付きベッドを主寝室に、陽を浴びながらの優雅なバスタブとシャワーブースを備えた間取りで、カップルやハネムーンに人気です。門からのアプローチも芝が眩しく、約230平米の広さです。

▼2ベッドルームヴィラ
女子旅やファミリーには、2ベッドルームがおすすめです。
主寝室はダブル、もう一つの寝室はツインベッドルームで、それぞれにバスルームが併設されており、プライベートプールにオープンリビング、専用のキッチンで、約320平米です。

▼グランドヴィラ
グランドヴィラ

グループでの卒業旅行やバリ島ウェディングの親族利用にも最適なグランドヴィラ

まさに豪邸と呼ぶにふさわしい2階建て様式のグランドヴィラは、4ベッドルーム、最大収容可能人数が12名の広さです。グループ旅行や三世代旅行、ウェディングの親族利用にも、もってこいの間取りです。広いリビングルームとは別にダイニングルームが独立しており、大きなダイニングテーブルで一堂に会して食事ができます。アイランドがあるフルキッチンも自慢で、約790平米の広さです。

 


オーダーシートで選べる朝食は部屋食も可能
レストラン マタ・アイル・カフェ

朝食オムレツ

マタ・アイル・カフェの朝食メニューは全て日本語のオーダーシートで卵料理も4種から選べる

眩いばかりの緑の庭園を眺めてのレストラン「マタ・アイル・カフェ」は、メニューが豊富で、かなり食事に力を入れているのがうかがえます。ヴィラアイルバリ ブティックリゾート&スパにある唯一のレストランで、オールディーズダイニングのスタイルです。

朝食は、オープンエアーで清々しい空気のなかレストランでいただくのもよいですし、前日予約で部屋食にすることも可能です。ヴィラでの部屋食は、午前7時~11時半の間で、予約時間の5~15分前にセッティングにスタッフがヴィラを訪ねてきます。

朝食朝御膳

ヴィラでの部屋食も可能なのが嬉しい

朝食メニューは、インドネシア料理や和食、アメリカンブレックファーストやヘルシーブレックファースト、メキシカントルティーヤなどからお好きなものが選べます。いずれも日本語のオーダーシートがあるので、日替わりでメニューを選んでご予約をすることをおすすめします。なかでもフルーツジュースは絶品で、いずれのコースもついており、6種類のなかから選べます。

また、和食メニューの「朝御膳」のクオリティの高さには、日本の方たちもきっと驚かされることでしょう。米どころのインドネシアだけに、玄米・赤米・白米をブレンドしたヘルシーご飯と味噌汁のほか、煮物に出し巻卵、茄子の味噌田楽といった、本格和食がいただけます。

それもそのはず、ヴィラアイルバリ ブティックリゾート&スパの総責任者は、日本の、あの有名フレンチレストランでキャリアを積んだ生粋の日本人で、味もサービスも一流です。そのため現地スタッフも、日本語が流暢でかつ、礼儀正しいのです。


カジュアルフレンチのディナー
バリ舞踊鑑賞のコースディナーも

コースディナー

バリ舞踊付きコースディナーを求めて宿泊客以外の利用もある

マタ・アイル・カフェでの夕食は、カジュアルフレンチのコースディナーがおすすめ。毎週月曜日と木曜日は、バリ伝統舞踊が生演奏のなか催されます。演奏会のあとはダンサーたちと一緒に踊ったり、写真を撮ったりすることができます。お子さん連れの方も楽しめることでしょう。また土曜日は、インドネシア竹製打楽器演奏付きディナーが設定されています。いずれも料金は29米ドル(諸税別)で、フルコースです。無料送迎があるため、レストランだけを予約して、来訪する人も少なくありません。

さらに、マタ・アイル・カフェはアラカルトメニューも充実しているので、連泊や滞在型でも飽きることがありません。レストラン利用に特段、ドレスコードは定めておらず、休暇を存分にリラックスしながらお食事やお酒を楽しむことができます。例えば、ヴィラのプールでひと泳ぎのあとのビンタンビールには、インドネシア料理のサティがおすすめ。ポータブルな炭焼き器に載って、薫りよく運ばれてきます。お洒落なアフタヌーンティー(ハイティー)も用意されていますので、昼下がりにどうぞ。


伝統的アーユルベーダが専門のスパ・アイル
スパだけ利用のファンも多い

スパ・アイル

静寂のなかで施術を受けることができるスパ・アイル

スパ・アイルは、ヴィラアイルバリ ブティックリゾート&スパの敷地内にあり、伝統秘技のアーユルヴェダシロダラをはじめとした、各種スパメニューが揃っています。60分、90分などにアレンジも可能ですが、しっかり4時間コースを選ぶ人も少なくありません。独立したトリートメントルームが完備され、カップル利用も可能。宿泊者の利用特典もあります。

また、スパだけ利用の日本人ファンも多いのが特長です。スパ・アイルの専用サイト(日本語)を参照ください。ウェブでダイレクトに予約をすることで、さまざまな特典がうけられます。

立地性よく、バリ島ウエディングにも最適のヴィラ


立地性もよいのが、ヴィラアイルバリ ブティックリゾート&スパの特長です。ヴィラから徒歩圏、ないしは車で5分ほどの距離に、サークルKやミニマートがあります。エリア中心地のスミニャック・スクエアへは約1.8キロ、レギャンビーチまで約5キロの距離です。

ウェディング・パーティーにも定評があります。欧米に比べると、大変リーズナブルな価格設定で、ですが高いクオリティ・ホスピタリティが得られ、費用対効果は抜群です。日本語で打合せができる点も、嬉しいもの。ご両家が安心されることでしょう。

<DATA>
■Villa Air Bali Boutique Resort & Spa ヴィラアイルバリ ブティックリゾート&スパ
住所:Jl. Lebak Sari Br. Taman, Petitenget, Seminyak, Bali, Indonesia
電話:インドネシア+62‐361‐737378  FAX:+61‐361‐737379
チェックイン/アウト:14:00/12:00(正午)
アクセス:デンパサール国際空港から車で約30分の距離
Website: http://www.villaairbali.jp(日本語)

こちら日本語サイトからのダイレクト予約(オンライン)の場合、10%引きになり、かつ空港ならびに対象地域(クタ、レギャン、スミニャック、サヌール、ジンバラン、ヌサドゥア)とヴィラ間の専用車での送迎が無料になります。また、レストラン利用やスパ利用も、所定の最低価格以上の利用で、同様の専用車送迎サービスが受けられます。2連泊以上の滞在でスパやディナーといったプラス特典を選ぶことができる、お得な「素泊まりプラン」もウェブ限定で用意されています。詳しくは、ヴィラアイルバリ ブティックリゾート&スパの日本語公式サイトをご覧ください。(2016年3月1日現在)



【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。