大きなバスト女子の悩みを解決するブラジャー

ワコール

20代前半のバストの4割はDカップ以上!

年々日本女性のプロポーションは、欧米の女性たちに近づき豊かなバストの女性が増えています。女性たちにとって豊かなバストは憧れですが、大きなバストは、肩がこる、太って見える、またお気に入りの洋服をきれいに着こなせないという悩みがありました。そんな女性たちの悩みを解決してくれる、大きめのバストの女性のためのブラジャーが注目されています。豊かなバストをスッキリコンパクトに見せるブラジャーを紹介します。

日本の女性のバストは、サイズが大きくなっている!

ワコール

大きめのバストをコンパクトにスッキリ見せたい。

「トリンプ下着白書vol.15」のバストサイズの調査によると、1980年代は、Aカップが半数以上だったのに、1992年にBカップがAカップを上回り、2008年以降はCカップが継続してトップになります。2014年には、FカップがAカップを上回り、日本女性のバストサイズは年々大きくなっています。

特に若い年代とともにバストサイズが大きくなっていて、20代前半のDカップ以上の割合は、4割を超えています。食生活や住居の欧米化により、日本の女性のプロポーションが良くなり、同時にバストサイズが大きくなってきているのです。

深刻な大きいバストの悩み

魅力的な豊かなバストですが、大きなバストの悩みも深刻です。バストが大きい女性の悩みは、
1.肩がこる。
2.太って見える。
3.運動時に揺れて邪魔、恥ずかしい。
4.着たい洋服が着れない。
5.胸のせいで服のサイズが合わない。
6.可愛いブラがない。
7.ニットなどぴたっとした服を着ると胸が目立ってしまう。
8.ブラのサイズがない。

多くの女性が憧れる豊かなバスト、でも悩みも深刻です。そんな女性の悩みを解決するブラジャーが注目されています。バストをスッキリコンパクトにおさめ、ファッションを楽しむことができるブラジャーを紹介します。

アモスタイルDカップ以上の女性のためのお洒落ブラ

トリンプundefinedアモスタイルundefined小さく包み込むブラ

価格:3900円(税抜価格)

若い女性たちに人気のブランド トリンプ アモスタイルでは、大きめのバストを包み込んでスッキリ整え、安定した着け心地の「小さく包み込むブラ 感動シルエット」を発売しました。

このブラジャーの特徴は、大きなバストの女性の"太って見える"、"バストを強調せずスッキリ見せたい"、"服選びに困る"、"可愛いデザインのブラジャーが欲しい"などの悩みに応えるブラジャーとして開発されました。
トリンプundefinedアモスタイルundefined小さく包み込むブラ

カップの内側

ポイントは、肩ひもの付け根の位置を高くすることで、バストをしっかりおさめ安定感を高め、お洒落なデザインにしています。更に、カップ脇内側に伸びない素材を使うことで、バストの横広がりを抑え、すっきりとしたラインを出すブラジャーです。
トリンプundefinedアモスタイルundefined小さく包み込むブラ

価格:3900円(税抜価格)

大きめのバストのブラジャーというと、カップが大きいフルカップのブラジャーでしたが、肩ひものの位置を高くすることで、可愛いデザインでスッキリとしたバストラインを作るブラジャーにできたのです。

ワコール大きなバストを小さく見せるブラ

ワコールundefined大きなバストを小さく見せるブラ

価格:4700円~(税抜価格)

ワコールの「大きな胸を小さく見せるブラ」も大きなバストの女性の悩みを考えて作られたブラジャーです。胸の突出を抑えるためのほっそりシートをカップに内蔵し、サイドには脇に流れないように伸びないシートでバストをスッキリとサポートしています。
ワコールundefined大きなバストを小さく見せるブラ

価格:4700円~(税抜価格)

更にカップの上辺を高くすることで、バストを覆う面を大きくして、安定化のある着心地を作っています。カップ裏面にメッシュ素材を使用し、通気性を良くしムレにくく快適性を高めています。
ワコールundefined大きなバストを小さく見せるブラ

価格:4800円(税抜価格)

一見普通サイズのブラジャーに見えますが、大きめのバストをしっかり安定した着心地を作るように工夫されているブラジャーです。このブラジャーなら、スッキリバストでお洒落も楽しめますね。


■トリンプ製品のお問い合わせ:
トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社
フリーダイヤル 0120-104256
アモスタイル 小さく包み込むブラの購入ページ

■ワコール製品のお問い合わせ:
フリーダイヤル 0120-307-056
ワコール 大きなバストを小さく見せるブラのホームページ


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。