職人が営む期待の新店「肉処 うし喰(うしくら)」

2016年7月新富町にオープンした「肉処 うし喰(うしくら)」の店主・佐藤さんは、全国食肉学校で脱骨カット講師を努めるという凄腕。因みにご実家は「吉祥寺さとう」という精肉店を営んでおり、そういった背景からも、佐藤さんがオープンした「肉処 うし喰」ではいったいどんなお肉がいただけるのか、期待も相当高まる話題店です。

カイノミ

カイノミ


赤身肉の旨みを引き立てる9種の塩

この日提供された肉は月齢33ヶ月の”隠岐牛”。お任せ6種盛り合わせコース(6500円)をいただきましたが、前菜として提供されたローストビーフは、肉の味わいの深さにハッとさせられ、この日これから提供されるお肉が美味しいことを確信するものでした。

ローストビーフ

ローストビーフ

肉6種の盛り合わせ登場の前に、9種の塩の紹介があります。そして、ここから3種、各自好きな塩を選びます。

9種の塩

9種の塩


迷いに迷って3種の塩を選んだあとは、6種の肉盛り合わせが登場。黒毛和牛ですが、写真からも分かるとおり脂の刺しは少なめの赤身肉揃い。

佐藤さんに伺ったところ、BMS(脂肪交雑)は7~8くらいだそう。因みにA5であればBMSは8~12、A4は5~7と基準で定められています。1ヶ月ほど枯らしたというこの日のお肉は、最大限に肉の味が昇華され、脂ではなく肉そのものの味わい、旨みを堪能することが出来る美味しいお肉でした。

お任せ肉6種盛り

お任せ肉6種盛り


オープン間もないこともあり、肉のカットのバラエティは少なく感じる面もありますが、確かな肉の目利きと肉への愛情を感じることが出来る焼肉店です。今後の更なる進化が楽しみです。


肉処 うし喰 (うしくら)
・住所:東京都中央区入船3-1-13 CENTER VILLAGE築地 6F
・TEL:03-6222-8629
・営業時間:17:00~23:00(LO)
・定休日:日曜、第1・第3土曜日(祝日不定休)
・地図:Yahoo!地図情報

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。