毎年10月下旬から11月上旬にかけて、東京の各所で様々な趣向のデザインイベントが繰り広げられています。気候のいい秋のお出かけコースのひとつに、インテリアやデザインのイベントを加えてみませんか?
www.yokodobashi.com

デザインイベントの点を結ぶように東京を歩く秋


デザイン好きな友人とのお出かけやデートには勿論、家族で遊びながら感覚的にデザインを楽しんだり、作家やデザイナー、メーカーの方と話したりすることもおすすめです。今の時点で買えないような高価なものであっても、憧れをもつことは人を育てます。
www.anytokyo.com

インテリアを格上げしてくれる美しいファブリックワーク/AnyTokyo出展の「STUDIO MAE ENGELGEER」


製品化前の試作品のうちから知っているものは、自分の生活に実際に取り入れる段階で愛着がわき、購入する喜びが増します。またその製品が提案している効果を得られる工夫を、手持ちの物で自分なりに試してみたくなるかもしれません。
http://www.ifft-interiorlifestyleliving.com/

布製の蛇腹の扉が特徴のキャビネット/IFFT/ILL出展の「MUTE」による作品


趣向の異なるイベントや展覧会を、おすすめのシーンも交えながら、5つのエリア別にご紹介します。

  1. 表参道エリア
  2. 大門・芝公園エリア
  3. 東京駅エリア
  4. 六本木・恵比寿エリア
  5. 国際展示場エリア


表参道エリアで見られるデザインイベント

SHOWCASE
おすすめポイント:デザイン好きの友人と一緒に感想を言い合えると楽しさが倍増する展覧会。答えがすぐ分かるものばかり追い求める現代には珍しく余白の多い内容なので、後からジワジワと感想が湧いてきます。3回目の開催となる今年は、新たに日本の作家とデザイナーを選び、“stands”と題しての企画展になるとのこと。昨年は日本、スイス、台湾の3カ国の作家やデザイナーの作品が並んでいました。果たして、その意図は?
www.showcase

会期後に送られてくる冊子のクオリティーの高さも評判のSHOWCASE


会期:2015年11月01日(日)~11月03日(火)
会場:表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10
時間:11:00~20:00
入場料:1000円
URL: www.showcase-web.com
主催:株式会社E&Y / 株式会社メソッド / 株式会社スープ・デザイン
協力:表参道ヒルズ / コエドブルワリー

次の頁では「大門・芝公園エリア」「六本木・恵比寿エリア」で見られるイベントをご紹介します。