【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

映画『かけがえのない人』のテーマは初恋とセカンドチャンス

人は誰もが初恋や失恋の苦い経験を乗り越えて大人になります。「この人は特別な人だ」と運命を感じたとしても、なかなか成就しないのが初恋。その恋がどんな結果になったとしても、なかなか忘れることができないでしょう。

映画『かけがえのない人』(8月22日公開)のテーマは初恋とセカンドチャンスです。高校時代に出会い、深く愛し合いながらも不幸な事件のせいで別々の道を歩まざるをえなかったドーソンとアマンダ。20年間の歳月を経ての再会は二人の心の奥に封印していた想いをよみがえらせます。

運命に導かれるように再会を果たす大人のラブストーリーを参考に、さまざまな障害を乗り越えて復活愛を成就させるために必要なことをご紹介します。

かけがえのない人

(c)2014 Best of Me Productions,LLC All Rights Reserved


運命の人との恋愛を成就するために必要な3つのステップ

1)出会った頃のイメージをキープ(外見でガッカリさせない)
初恋の美しい思い出。フィルターをかけたように、一番ステキな瞬間や表情を心に焼き付いていませんか? それは相手も同じこと。出会った頃のイメージを期待して、ガッカリするのもされるのも避けたいものです。

20年ぶりにドーソンと再会したアマンダ。彼女は彼に「危険だわ。素敵になった。どうして老けたり、太ったりしてないの?」と言います。目の前の相手が別人(すっかりおじさん)になっていたら夢から覚めて現実を見るしかありません。その逆もしかり。

年齢を重ねれば、変化があるのは当たり前。恋のセカンドチャンスはいつ訪れるか分からないので、心と体を鍛えて準備しておくことでタイミングを逃すのを防ぎます。

2)悪縁はスッパリ断ち切る(情け無用)

運命の人の愛、良縁をつかむためには、まず悪縁をバッサリ断ち切っておく必要があります。控えめでもの静かなドーソンは、暴力的で犯罪に手を染める父親や兄に悩んでいました。ドーソンを目の敵にして、ことごとく邪魔する父や兄。心の隙を狙い、因縁をつけるような相手に情けは無用。悪い縁は断ち切るしかありません。

3)2人の思い出の場所に行く(忘れるなんて、もってのほか)

作品の中でアマンダとドーソンには特別な場所があります。ドーソンの養父的存在で二人の恋を温かく見守っていたタックの別荘の美しい庭です。そこで二人の思い出の曲を聴いたら一瞬でタイムスリップ。ロマンチックなシチュエーションがあれば、心の距離だけでなく時間さえも軽々と飛び越えてしまうのです。復活愛を成就させたいのであれば、話題の新スポットよりも、懐かしさを感じさせる場所や音楽に注目しておきましょう。

かけがえのない人

(c)2014 Best of Me Productions,LLC All Rights Reserved