被リンクとは

被リンクとは、他のWebサイトから自サイトへのリンクのことを指します。このリンクが適切に設置されていることで、閲覧者側の利便性につながり、そして検索順位の向上へとつながります。

 

自作自演のリンクについて

外のサイトから自サイトへリンクを張る行為は、様々なツールなどを経由して、何も手を加えなくとも、自然発生的に被リンクが増えてくることもあります。一方、自分自身でサテライトサイト(衛星サイト)を作成のうえ、意図的に被リンクを増やしていく対策・方法もあります。

ここで、自身で作成のうえリンクを張っていくこと自体が、決して悪い行為というわけではありません。ペンギンアップデートといって、不自然・適切でない類の被リンクを阻止するようなアルゴリズムの変更もありましたが、このことを誤解が無いようにお伝えしていきたいと思います。自作自演そのものが、決してブラックハットSEO(悪質な手法で、検索結果の上位に表示させる施策)というわけではありません。
自作自演外部対策

           ■自作自演での外部対策




ユーザー目線で有益か否か

外部から自作自演でリンクを張る手法そのものに優劣や善悪を付けるのではなく、ユーザー利益にかなった行為か否かで判断すべきなのです。
例えば、リンクを飛ばした先に内容と繋がりのある有益な情報がある場合は、ユーザーにとってありがたいことです。

このように、サイトの構築においては利用者の目線が大切です。手法そのものに対して判断するのではなく、実際に利用者の立場からみていかに利益となるか、飛んだ先に欲している情報が掲載している便利なWebサイトであるかが、最も重要なのです。

しかし使用上では注意すべき点もありますので、次のページでは実際のブログについて無料のものをいくつかご紹介し、その活用方法も案内していきます。