潔く全てを見せるアップヘア!浴衣に似合うオールバックのお団子ヘアアレンジ

定番のお団子に“ゆるさ”をプラスして、こなれた印象に仕上げたヘアスタイル。フルアップの潔さに大人の余裕が漂い、すれ違う人の視線を誘います。トップにボリュームを持たせ、もみあげの髪をたるませずスッキリまとめれば、やつれた印象になりません。
おだんごで作る純和風アレンジ

hair&make TOMO(anti)

 

ベースのヘアスタイル

顔まわりからのレイヤーで作る胸ラインのロングベース。前髪からバックスタイルにつながるレイヤーで、流線的なスタイルを作っています。適度な軽さが今年っぽい大人ロングは、髪が細く柔らかめの人におすすめです。
胸ラインのロングベース

胸ラインのロングベース

 

おすすめのタイプ

顔型:丸 三角 卵
髪量:多
髪質:すべて
クセ:あり(ない人は巻いてからスタートしてください)
 

浴衣ヘアアレンジの方法・やり方

ポニーテールの黄金位置で結ぶ

ポニーテールの黄金位置で結ぶ

1. 耳前の髪を残し、あごと耳上を直線で結んだライン上に結び目が来るように、ポニーテールを作ります。
 
毛先は、先に結んでおいた毛の流れになじませて

毛先は、先に結んでおいた毛の流れになじませて

 2.残しておいた右サイドの髪を、ポニーテールの結び目に上側から重ねてピン留め。
 
巻きつけるのではなく、重ねるだけでOK

巻きつけるのではなく、重ねるだけでOK

3.手ぐしでゆったりと前髪と左サイドの髪を掻き上げます。ゆるくねじりながら、結び目の上側から重ねてピンで固定。

 
片方の毛束をもう一方に巻きつける

片方の毛束をもう一方に巻きつける

4. 集めた髪を2つの毛束に分けます。片方を軸にし、もう一方を巻きつけて留めてください。ゆったりと巻きつけ、毛先を結び目の根元にUピンで固定して。 
 
毛流れに対して直角にピンをさすと留まりやすい

毛流れに対して直角にピンをさすと留まりやすい

5. 残りの毛束を外側に向かってねじりながら、先に作ったお団子に巻きつけます。ピンで留め、ヘアアクセサリーを飾ったら完成。 
 

上手く仕上げるポイント

お団子の大きさを間違えないことが最重要。丸顔さんは大きめのお団子に、逆三角や卵型さんは小さめのお団子にすると、バランス良く仕上がります。お団子のてっぺんと両耳、あごを結んだときに、きれいなひし形のシルエットができ、その中央に目が来るのがベストバランス。
おだんごのサイズ感が重要!

おだんごのサイズ感が重要!

 

サイド&バック

おだんごで作る純和風アレンジ

hair&make TOMO(anti)

おだんごで作る純和風アレンジ

hair&make TOMO(anti)

 

使用したヘアアクセサリー

ちりめん素材のお花クリップと、つまみ細工のコームは、どれも純和風な趣。着物のなかにある一色と、アクセサリーの色みを合わせるのが使いこなしの基本です。
純和風なクリップ&コーム

純和風なクリップ&コーム


ちりめんダッカールクリップ 各1404円/リトルムーン つまみ細工コーム 2700円/撫松庵(西武渋谷店 ゆかたセンター)
 

浴衣×帯の合わせ方

洗いをかけたような浅めのブルーは、葵で染めたものとは一風違った色合い。白の帯と合わせると、涼しげに見えます。朝顔の古典柄は万人受けするので、浴衣を久しぶりに着る人も安心。
浅めのブルー×白い帯で涼やかに

浅めのブルー×白い帯で涼やかに


浴衣 3万7800円/古今、帯¥1万584/花古今(ともに荒川)
 
浴衣ヘア

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。