【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

恋のチャンスを逃していない?

恋のチャンスを壊していない?

恋のチャンスを壊していない?

自分に自信がなくて、恋のチャンスを逃してしまう人というのは多くいるものです。
そんな人はどうしたらいいでしょうか?

■ケース1:傷つくのが怖くて、素敵な人がいてもすぐに諦めてしまい、「恋人いない歴=年齢」でいます。今後も恋人ができる自信がありません(30歳・女性)。

人は「経験をしていない」ということに、コンプレックスを持ちやすく、さらにその経験をすることに対して、怖がってしまう人もいます。そんな人がおこなった方がいい対策がいくつかあります。

・対策1:人生の価値観として、やらないで後悔するのと、やって後悔するのとでは、どっちがいいのか?を考えること。
今諦めることは、5年後、10年後はもっとできなくなるもの。さらなる勇気が必要となり、ハードルが上がるでしょう。
究極なことを言ってしまえば、「今チャレンジをする勇気」と「60歳になっても今のままでいる勇気」では、どっちの勇気を出したいでしょうか?できれば、前者の方をオススメします。

ただ、このケースの場合、根本的な原因は「自分に自信がないこと」です。だからこそ、こんなことを心がけてみてはどうでしょうか?

・対策2:自分で自分を「よし、イケてる!」と思えるようなチャレンジをする。
自分を信じられない人は、相手のことも信じられないので、たとえ自分に興味を持ってくれた男性が現れても、「こんな私を本当に愛してくれるはずがない」なんて思ってしまい、恋を壊してしまうこともあります。

さらに、自分に自信がない人は、人からも魅力的に映らないことも多いもの。
敢えて例えるなら、マズそうな料理を「食べてみる?」とオススメしているのと同じようなことなのです。それでは相手は気が進まないですよね?

では、どうしたら自信を持てるようになるのでしょうか?次のページで紹介します。