イタリア風ブイヤベース

[ブイヤベース」2600円 トマト/旬魚/アサリ/ムール貝/エビ/イカ/北海道産ホタテ貝

ブイヤベース 2600円
トマト/旬魚/アサリ/ムール貝/エビ/イカ/北海道産ホタテ貝


メインディッシュにおすすめしたいのが、トスカーナの港町の名物料理「カチュッコ(魚のスープ)」をブイヤベースとして表現した、魚介の魅力たっぷりの一皿。

「フランスのブイヤベースは魚介の出汁を抽出して用いますが、これはムーランという調理器具を用いて魚の身をそのまますりつぶしているので、旨みが凝縮されています。セージ、イタリアンパセリ、タイムなどのハーブをふんだんに使って、香り豊かに仕上げました」(相馬シェフ)

調理中、オープンキッチンにはエビを焼く香ばしい香りが漂っていました。このブイヤベース、ワインはもちろんのこと、日本酒とのマリアージュも面白いのです。
スタッフの制服のエプロンにも、森の植物のモティーフ。

スタッフの制服のエプロンにも、森の植物のモティーフ。

自然光が躍る午前中から、森がライトアップされ、各テーブルにキャンドルがともされる夜まで、どの時間帯も表情豊かなカフェ。都心にもたらされた小さな奇跡のような非日常の時間。もしテラス席についたら、そっと耳を澄ませてみてください。小枝を揺らす風がおさまると、微かに小川のせせらぎが聞こえてくるでしょう。
四季を愛でるテラス

四季を愛でるテラス。大手町の森は、樹々の蒸散作用や土壌の保水作用で、都心のクールスポットとなっている。


「おひとりのお客さまも、お子さま連れのお客さまも歓迎いたします。家族と接するような温かいおもてなしを心がけています」

アマン東京オリジナル商品、およびカフェのショップデータは次ページをご覧ください。