「信用」という言葉で心を封じる

みなさんにお聞きします。
浮気、信頼、不信感、疑う

「信頼」「信用」この言葉は、カップルにとって重要なキーワード



長く付き合うために大切なことをひとつあげるとすればどんなことでしょう?

きっと、あなたのなかには、カップルのルールがあると思います。「コミュニケーションをとる」「嘘をつかない」「相手に依存し合わない」など……。

わたしが以前、この手の質問をしたところ、多くの女性がこう回答しました。

「信頼関係」

そうです。
長く付き合うために大切なことは、お互いの信頼関係。付き合いが長くなればなるほど、その重要性を感じるカップルも多いです(これは夫婦間でもいえることですね)。

だからこそ、この言葉を使って相手の心を封じようとするときの男は浮気をしているのです。

実は、私自身もこれを言われたことがあります。
「そんなに俺が信じられないのかよ!信用できないならもう終わりだな!」

また、ある女性はこう言われました。
「信頼関係がなくなったら、もう終わりだ!!」
「人を疑うとかサイテーだな、信用ないなら付き合ってても意味ないんじゃない?」

信頼という言葉、そして別れを臭わせる発言。
これによって、疑わしい相手の行動について話しあうことができず、自分のなかだけで処理しなくてはいけない状況に追い込まれてしまいます。

とくに、「俺はこいつに愛されている」と自信がある男性が言いがちです。

好きだから関係を続けることもひとつ。
でも、好きな人とつらい恋愛を続けることが本当にしあわせなのかを考えるきっかけにもなります。相手の言葉を聞こうとせず、話しあうどころか、カップルにおいて大切な“信頼”という言葉で心を封じさせることが、本当の愛なのか……ですよね。
 

「スマホ愛」がすごい。

スマホ、浮気、チェック、男の浮気

スマホを触る=浮気ではなく、スマホ画面をみせたがらないかがポイント

スマホや携帯、これらへの愛着度合いがものすごいものになります。

極端なことをいえば、彼女には自分の電話を視界に入れさせないくらいの勢いです。ですから、彼らは携帯電話を不用意に置いておくことは絶対にしません。

頻繁にさわっている=浮気。
というのは違いますが、ポイントは「画面を視界に入れさせない」ことです。

例えば、スマホゲームをしているときは、見られても平気なのでかなり堂々としています。
逆に、怪しい女子にラインやメールをしている場合は、それを見られないようにします。いかにもゲームやってます風ですが、画面は見せないを徹底します。

彼がそんな行動をとっているときは、疑いながら限界ぎりぎりまでの横目で見ようとするのではなく、遠慮なく「なんのゲームしてるの?」と堂々とのぞきこんじゃいましょう。

浮気をしている男の「3つのS」をご紹介しました。
彼の行動にあてはめてみてくださいね。

そして、ここからは最近、片瀬が浮気について思うことです。

浮気をする男。

なんとなくそれをひとくくりにするのは、かわいそうだなと思うようになってきました。というのも、彼女からないがしろにされたり、男としてのプライドを傷つけられたり、ありもしない浮気(当時は)を疑い続けられていれば、心がふわふわしてしまうことがあるのも、解らなくもないからです。

女性の浮気も多いと言います。
その原因も、単純に気になる相手がいたという浮気よりは、自分の“女”の部分を見てくれない悲しみだったり、彼に全く相手にされない寂しさだったり……が多い印象です。

過去に浮気をされた女性は、どうしてあの時浮気されたのか。
浮気を疑ってしまうあなたは、どうして疑ってしまうのか。
少し考えてみると、これからの関係改善に一役買ってくれることにつながりますよ。

<ガイドからのお知らせ>
今回の内容には「女の恋に不安はつきもの」がお勧め!
恋愛相談の受付を開始しております。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。