一人旅/一人旅のコツ

【一人旅のコツ】旅先選び、宿・食事の悩み解決!(3ページ目)

すっかり旅のジャンルとして確立した「一人旅」。最近は、ポジティブに一人旅を楽しむ人が増えました。今回は、これから一人旅を楽しみたい人、一人旅をもっと楽しみたい人を応援するために、旅先選び、宿・食事などの悩みを解決する「一人旅のコツ」をお伝えします。

森川 天喜

執筆者:森川 天喜

国内旅行ガイド

一番気になる食事は、どうする?

一人旅で、一番気になるのは食事かもしれません。私自身、一人旅をはじめた頃は一人で食事をするのは寂しいと思い、お店で何か買ってきてホテルで食べたりしていました。

しかし、それでは、もったいない! 旅に出かけたら、その土地の美味しいものをたくさん食べたいですよね。

その土地の美味しいものをたくさん食べたい

その土地の美味しいものをたくさん食べたい


一番、楽しいのは、カウンターのあるお寿司屋さんや小料理屋さんなどに入り、お店の人と「旅行に来てるんだけどね」みたいな話をしながら、お酒を飲んでしまうこと。私は、これで、地元の人しか知らない情報を何度もゲットしたことがあります。

一人でゆっくりしたいという人におすすめなのは、ちょっと早めの空いている時間に、個室がある居酒屋さんに入ること。居酒屋といっても大手チェーンではなく、地元のローカルなお店が良いでしょう。その土地でしか味わえない材料を使った料理や、お酒が置いてあると思います。

食事については、私と同じAll Aboutガイドの塩田さんが書いた、以下の記事も参考にどうぞ。

■一人旅の夕食、どうしよう?
http://allabout.co.jp/gm/gc/7422/

一人旅を楽しむコツ

私が自慢できる数少ないことの一つは、旅先で、よく道を聞かれること。あまり「観光客」という感じの格好をせず、なるべく地元の人に溶け込むようにしているからだと思います。

これは、国内旅行に限ったことではなく、ニューヨークに行ったときなどでも一緒で、いかにも観光客という感じの欧米人からも、道をきかれます。これは、さすが「人種のるつぼ」といわれるニューヨークだという感じがします。

この「地元の人になりきる」というのはなかなか楽しいです。ぜひ、実践してみてください。いつもと違う視点や感覚で、観光地を楽しめるかも知れません。

あと、昔は少ない時間で、なるべく多くの観光スポットをめぐる、みたいな旅ができるのが、一人旅のメリットかなと思っていましたが、これは疲れる。旅先で、知らない人と話をしたり、その土地のなにげない風景や食べ物をゆっくり味わったりする。最近は、そういう旅行が多くなりました。

【関連記事】
京都の一人旅入門編、まずはこちらの記事から!
はじめての京都一人旅 歩き方入門

日暮れとともにホテルに引きこもってはもったいない!京都の夜の過ごし方
風情あふれる「京都の夜」を楽しむ方法

冬の京都の一人旅は、温泉に湯豆腐、美しい雪景色が楽しめる大原の里がおすすめ
温泉・お鍋・銀世界! 冬の京都一人旅は、大原の里へ
【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
  • 3
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます