ツアーか個人手配か

最近は、旅行会社各社からも、「一人旅」のツアー商品が発売されています。このようなツアーを利用するのは、どのようなメリットがあるのでしょうか?

ツアーのほうが、ラクなイメージ?

ツアーのほうが、ラクなイメージ?


ツアー参加の大きなメリットは、切符や宿の手配など面倒くさい作業に手間がかからないことでしょう。しかし、たいがいのツアーは、切符や宿の手配をしてくれるだけで、現地では、フリープランというのがほとんど。

そんな中で、私が着目したのが、クラブツーリズムから出ている「おひとり参加限定のひとり旅」ツアー。

■クラブツーリズム「ひとり旅」ホームページ
http://www.club-t.com/theme/friend/ohitori/

このツアーは、まず、参加者全員が、おひとり参加であることが特徴。ツアーに一人で参加したのはいいけれど、周りがカップルや家族連ればかりで嫌な思い……なんていうことがないのが安心ですね。

純粋な意味での「一人旅」ではありませんが、旅慣れていないのでちょっと不安だとか、家族や友人と旅行の日程が合わないけど誰かと一緒に旅したい、旅仲間を作りたいという人にもおすすめです。

旅は準備が楽しい?

旅は準備が楽しい?


ちなみに、「時間を気にせず、一人きままに旅をしたい」「切符や宿の手配なんて、気にならない」という方は、個人手配にトライしてみましょう。旅行の達人は、「旅は準備が楽しい」という人も多いです。

宿の予約は、重要なポイント

宿の予約は、重要なポイント

宿の予約は、重要なポイント


さて、個人で宿を予約する場合、希望の宿が一名で予約可能かどうかというところが、重要なポイントになります。以前に比べると、一名で予約可能な宿は、かなり増えましたが、それでも一名で予約はNGという宿も、まだまだ多いようです。

一名で予約可能な宿は、インターネットで簡単に探すことができます。例えば、大手宿予約サイト『じゃらん』で検索する場合、検索時に「人数」を条件として入力するので、一名予約が可能な宿のみを検索結果に表示させることが可能です。

ネットで、宿を簡単に検索!

ネットで、宿を簡単に検索!


■じゃらん.net
http://www.jalan.net/

また、『じゃらん』には、「一人旅歓迎の宿」のページも設けられています。

http://www.jalan.net/theme/hitoritabi/hitoritabi_index.html

ゲストハウスの囲炉裏を囲んで談笑(写真提供:鎌倉ゲストハウス)

ゲストハウスの囲炉裏を囲んで談笑(写真提供:鎌倉ゲストハウス)


また、もし相部屋が気にならないなら、ゲストハウスなどのドミトリーに泊まってみるのもいいかもしれません。

相部屋とはいえ、通常は男女別の部屋になっているので安心ですし、打ち解けて旅の話をするうちに、旅の仲間ができるかもしれません。

次のページは、もっとも気になる旅先の食事について!