綾瀬駅からすぐの東綾瀬公園の桜が見事だった


3月30日月曜日、東京の桜が満開ということで、どこか桜散歩に出かけようと思った。ありきたりのところじゃなくて、穴場的なところと考え、ふと浮かんだのが、東綾瀬公園だ。綾瀬に住んでいる知人からそこの桜がけっこうすごいのだと聞いたことがある。というわけで、綾瀬駅。東出口を出ると、もう目の前に公園がある。

駅前というか、駅沿いに多くのお店が並んでいる

東京メトロ千代田線綾瀬駅の東出口

どーんと広場があって…、あれ、桜は隅のほうにちらっとあるだけだなぁ。マップがあったので見てみよう。
それにしても広い公園だ

桜の場所がわかりやすい東綾瀬公園のマップ

マップを見る限りでは、さほど多いというかんじがしないのだけれど、と歩き始めた。公園を進むと、桜がだんだん見えてくる。
公園というか、道のようなかんじ

桜並木が続いている

多くの人が歩いている。生活道路にもなっている。自転車は走っているが車は入れないようだ。ただし、車の通る道をいくつか横断しながら進む。
まさに春が来たなという景色

桜を見ながらのぶらぶら歩きにはちょうどいい

駅から直結した公園で、すぐこんなに桜を見ることができるなんて、いいかんじだねぇ。しばらく歩くと、かなり公園らしい景色になってくる。
お花見をしている人たちもいる

だんだん公園っぽい雰囲気になってきた

桜の本数も増えてきて、樹の下ではお花見をしている人たちも増えてくる。まさに、お花見気分が高まってくる。

次ページではさらに東綾瀬公園の桜を見ます。