原宿・表参道エリアの新ランドマーク


2015年3月27日(金)、原宿・表参道エリアの真ん中、神宮前交差点近くに、地下2階、地上11階建ての商業施設『キュープラザ原宿』がオープンしました。

キュープラザ原宿外観

見た目も明るく見つけやすい原宿・表参道エリアの新ランドマーク『キュープラザ原宿』

東京メトロ『明治神宮前』駅から徒歩1分という好立地。しかも意外と眺望がひらけているため、素晴らしい眺めをいかしたテラス席を充実させている店舗が多いのが特徴です。全18店舗のテナントは6割以上がレストラン。朝食に重きをおいたカフェや原宿エリアに初参戦するパンケーキレストラン、乃木坂46とコラボしたカフェなど様々な個性の飲食店が集結しています。

「ワタシが切り替わる場所」がコンセプトのキュープラザ原宿には、レストラン以外もアパレルショップやヘアサロン、結婚式場などが入店。その全18店舗の中から、ガイドが「このショップは凄い!」「人気店になりそう」と唸った店を独断でベスト5とし、ご紹介します。


CANTERA (カンテラ)

カンテラ、明治通り側のテラス席

テラスエリアが2つもある『カンテラ』。こちらが明治通り側のテラス席

テラス席が充実しているキュープラザ原宿の中でも、取材陣の中では「ここがピカイチ!」という声が多かった9階のピッツェリア。

代々木体育館側のテラス席

代々木体育館側のテラス席。天気が良ければ富士山も見えます

というのも、明治通り側、そして代々木体育館が真正面に見える反対側、2つもテラスエリアがあるのです!

岩海苔としらすがふんだんにトッピングされた『篠島』

岩海苔としらすがふんだんにトッピングされた『篠島』(1150円)

全粒粉と月替りの粉2種類から選べる生地のピザは、マルゲリータのようなオーソドックスなものから日本の素材を使ったものまで様々。岩海苔としらすがふんだんにトッピングされた『篠島』(1150円)がお店の一押しです。

>ベスト5、次のページでもどんどん発表します!