ネクスト・ミモレ丈は「ガウチョパンツ」!

「ガウチョパンツ」にブームの兆し!

「ガウチョパンツ」にブームの兆し!



この春夏最大のヒットが期待される新ボトムスが幅広の「ガウチョパンツ」。2014年に人気を得たミモレ丈スカートに続くトレンドアイテムになりそう。動きやすいうえに楽ちんだから、一度足を通したらもう手放せません。すでに巧みなスタイリングを披露している世界のおしゃれ上手の知恵を拝借しちゃいましょう。

まず、「ガウチョ」って何でしょう。これは「南米のカウボーイ」と考えると分かりやすいはず。アルゼンチンやブラジルの草原、山地で牧畜を仕事としていた人たちのことです。馬に乗って広大な牧場を動き回る必要があることから、足さばきが楽で、馬にまたがってもすれにくいように、幅が太めで丈が七分程度のシルエットが生まれたとされます。

でも、モード界から提案された今のガウチョは本来のものよりずっとやさしい顔つき。スカートのようにまとえるワイドパンツといった風情です。たっぷりした裾が揺れてフェミニンを呼び込んでくれます。ミモレ丈スカートと近い丈感はコーディネートにも苦労しません。風でめくれ上がる心配はないし、風通しがよいから、夏も涼しい、しかも、幅広のおかげで、脚が細く見えるおまけ付き。何だかメリットだらけで、はく前からハッピーな気分に誘われます。


【CONTENTS】
Page 1:◆ガウチョパンツ+スニーカー
Page 2:◆ガウチョパンツをレディーライクに
Page 3:◆ガウチョパンツ+シャツ
Page 4:◆ガウチョパンツをエフォートレスに
Page 5:◆ガウチョパンツをセクシーに


スニーカーでストリートテイスト


スニーカーでストリートテイスト

スニーカーでストリートテイスト (c)Rie Miyata


スニーカーでストリートテイストundefined(c)Rie Miyata

スニーカーでストリートテイスト (c)Rie Miyata



ガウチョの丈感にはバリエーションがあり、膝下程度から足首近くまで選べます。割と短めのレングスはキュロットのように軽やかな着映えに。足元をスニーカーにすれば、さらにスポーティーなムードに仕上がります。勢いが続くアンクル(足首)丈ソックスで合わせて、健康的で初々しい雰囲気をプラス。すねがしっかり露出する分、広がったパンツ裾との隙間が生まれ、脚が実際以上にほっそりして映ります。色数を抑えて、素足のヌーディー感を際立たせるのが、クリーンにまとうコツです。

次のページでは、ガウチョパンツをレディーライクに!