日本でWi-Fiルーターをレンタルする

WIFIRENT

必要機材すべてを空港で受け取れる便利なレンタルWi-Fi

特定の場所ではなく、移動中もWi-Fiに接続したい場合は日本でWi-Fiルーターをレンタルすると便利です。他多くの国と同様、インドネシアで利用可能な定額Wi-Fiルーターレンタルサービスがいくつかあります。事前予約の上で出発日に空港にて受け取る方法が一般的です。国内のWi-Fiルーターと同様、ジャカルタで電源を入れ、パスワードを入力すれば簡単にインターネットに接続できます。レンタル料はレンタル会社により異なりますが一日680~980円です。(2015年2月現在)


現地プリペイドSIMカードを購入する

simpati

TELKOMSEL社のsimPATI

海外で利用できるSIMフリー携帯を持っている場合は、現地のプリペイドSIMカードを購入するとよいでしょう。TELKOMSEL、XL、Indosatなどのキャリアが有名です。通常の短期旅行の場合は、最大手のTELKOMSELが発売する、手に入りやすい「simPATI(シムパティ)」のプリペイドカードを購入するとよいでしょう。


sim

街中のSIMカードショップ、ショーケースにSIMがズラリ

空港内や街中のモール内にあるSIMカードショップで購入します。少し割高ですが旅行の場合は空港で買ってしまうのがよいでしょう。番号つきのカードを選び、SIMカードを利用登録します。多くの場合は店員が利用登録までやってくれます。利用登録の際は身分証明が必要なので、パスポート番号が必要になります。


pulsa

TELKOMSEL社、100,000 IDRのプルサカード

番号だけでは使うことができないので、プルサと呼ばれるプリペイド度数をチャージします。インターネットの利用頻度によりますが、仮に頻繁に使う方だとしても、数日の滞在であればひとまず100,000IDRを購入しておけば間違いないでしょう。SIMと一緒に店員がチャージまでやってくれることが多いですが、必ずチャージされたかどうかを確認してください。「*888#」に発信をすると残額がRp(ルピア)単位ですぐに返信されます。

店舗でセットしてもらえばそのままインターネットが使えますが、プルサをインターネットに使うと消費量が激しいので「パケット」と呼ばれるインターネットの通信パッケージを購入することをお勧めします。携帯画面から以下の手続きで簡単にセットすることが可能です。

1.*363#に発信
2.メニューから「1Menu Selanjutnya」を選択
3.メニューから「2.Telkomsel Flash」を選択
4.メニューから「2.Flash Ultima」を選択
5.メニューから「3.Flash Bulanan」を選択
6.メニューから「2.Mulai 65rb(2GB)」を選択
7.メニューから「1.Ya」を選択
8.「3636」の番号からSMSが届くので「FLASH YA」と返信
(2015年2月現在)

Flash Ultimaは一定量一定期間使い放題のサービス名を、.Flash Bulananは一ヶ月契約を示しています。一週間や一日単位の契約も可能ですが、購入できるパケット量が少ないので月単位をお勧めします。また、写真を頻繁に送ることを想定し、上記では「2.Mulai 65rb(2GB)」を選択しています。そこまで使わないという方は「1.Mulai 30rb(600MB)」を選択するとよいでしょう。その際は最初に購入するプルサも100,000IDRではなく50,000IDRで十分です。1つだけ注意点です。パケット関連の申込仕様はキャリア側の都合で頻繁に変更されます。本記事は2015年2月時点での仕様ですのでその旨はご留意ください。


現地Wi-Fiルーターを購入する

bolt

現地で人気のBolt!

一週間以上の滞在、もしくはジャカルタを今後も訪れる予定がある方は、現地のWi-Fiルーターを購入してしまう方法もあります。初期投資が少しかかりますが、通信費は安く抑えられます。現地での一番人気は「BOLT!」というLTEデータ通信サービスです。「BOLT!」はジャカルタ近郊にエリア特化しており利用範囲は狭いですが、その分通信料が安く抑えられています。


apps

専用アプリのMyBoltで簡単に決済可能

購入した段階で10GBの通信容量がついてきて、その後は最小購入単位の3GBなら25,000 IDR、最大の32GBなら200,000 IDRで購入可能です。他国と比較してもかなりお得なプライスになっています。通信容量購入はBOLT!のウェブサイト、アプリケーションを通じてクレジットカード決済が便利です。コンビニで現金決済も可能です。高層階、ビルに囲まれた場所、奥まった室内では使えないこともありますが、接続可能エリアでの安定性と通信速度はなかなかのものです。

現在は、初期から発売されているZTE MF90(399,000 IDR)、WiFi MAX(499,000 IDR)、WiFi SLIM(399,000 IDR)の3機種が購入可能です。WIFIシリーズは画面にバッテリーなどの情報ディスプレイがついているので便利です。SLIMはその名の通り軽くて薄いですが、その分バッテリーの容量が抑えられています。

BOLT!は主にショッピングモール内にあるBOLT!Zoneと呼ばれる販売ブースで購入可能です。ジャカルタ中心部のモール「プラザ スマンギ(Plaza Semanggi)」、南部のモール「クマン ビレッジ(Kemang Village)」などに設置されていますが、詳しくはBOLT!のウェブサイトにて最新情報を参照した方がよいでしょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。