結婚に繋がりやすい街コン

b

結婚に繋がりやすい街コン選びをしよう!

その1:現実的な条件に見合う街コン

例えば、結婚相手に安定した職業と年収を望むのであれば、『公務員男子コン』といったパーティーがあります。他にも経営者や大卒、長身や都内在住といった細かな条件を満たすイベントも多数存在します。

その2:趣味コン
結婚生活が長続きするポイントに趣味の一致が挙げられるように、出会いの入口としても、また結婚後を見据えるにしても、共通の趣味を楽しめる関係は良好なようです。ゲームやアニメ、スポーツ、映画や舞台鑑賞など、多ジャンルの趣味コンがありますので、ぜひチェックしてみてください。

その3:年齢セグメントが狭い街コン
対象年齢が、20歳以上や20歳~39歳の街コンでは、参加者の年齢層に偏りがあるケースがあります。ですから、20代限定や、20代半ば~30代半ばといった、年齢がセグメントされた街コンを選択することも、結婚への道のりを近づけるためには重要です。

年齢セグメントが結婚の鍵

先ほど記述した、年齢セグメントが狭い街コンの補足にもなりますが、一般的に男性は、自分よりも若い年齢の女性が多く参加している街コンを選ぶ傾向があります。ですから、女性20代限定の街コンは、男性からの人気が高く、チケットもすぐに売り切れます。けれど、その分、競争率は高く、カップル率も低いという傾向が見受けられるのです。

また、20代前半の女性では、一般的にそこまで結婚に対する意識は強くありませんから、婚活目的でその手の街コンに参加してしまうと、非常に厳しいのが現状です。

婚活として街コンを利用する際は、両者が結婚を意識していることを前提とした年齢層を選ぶことも大事なポイントの一つです。イベントによっては『年上彼氏・年下彼女ver』や『年下彼氏・年上彼女ver』など、よりマッチング率を高めるための年齢セグメントもありますので、ご参考になさってくださいね。