哀愁あふれる魅惑のモロッコをオプショナルツアーで巡りましょう

世界遺産アイト・ベン・ハッドゥ

数多くの映画の舞台になった美しすぎる世界遺産アイト・ベン・ハッドゥ


観光の中心地は、モロッコの代名詞的存在のマラケシュ。モロッコのほぼ中央に位置していますので、マラケシュを拠点にしてモロッコを巡るのもお勧めです。世界一複雑な迷路と言われるフェズ、青と白の世界シャウエン、アトラス山脈を越えると果てしなく広がるサハラ砂漠など、ここにしかない景色が待ち受けています。

個人旅行のハードルが高い印象のあるモロッコですが、マラケシュを旅の拠点とし、ここからモロッコ各地に出ているオプショナルツアーを上手に使うと、モロッコ各地のスポットを手軽に巡ることができます。日帰りツアーも人気ですが、砂漠を堪能する1泊以上の宿泊ツアーや、モロッコ全土を周遊する比較的長い期間のツアーも数多く催行されていますので、まずはどこに行きたいかを決めてから、参加するオプショナルツアーを吟味していくといいでしょう。

モロッコのおすすめオプショナルツアー

「旅の哀愁」をとことん味わうことができる魅惑の国、モロッコ。空の玄関口であり、北アフリカ最大の街カサブランカに降り立った瞬間から、異国の空気を最大限感じることができます。オプショナルツアーを使って、手軽にモロッコの旅を楽しみましょう。

■サハラ砂漠とワルザザート
砂漠

場所や時間帯によって、砂漠は様々な表情を見せます

誰もが憧れる壮大なサハラ砂漠への旅。マラケシュからアトラス山脈を越えると、そこにはアフリカ大陸の三分の一を占める壮大なサハラ砂漠が広がります。砂漠以外にも、数多くの映画の舞台になった美しすぎる世界遺産アイト・ベン・ハッドゥや、砂漠の旅へのベースとなるワルザザートなど、見どころが数多くあります。日帰りツアーが最も人気ですが、砂漠の魅力を余すところなく体感するなら、宿泊ツアーがお勧めです。


■青と白の世界 シャウエン
青と白のシャウエン

女性に圧倒的な人気を誇る青と白のシャウエン

モロッコ北部の山地に急に現れるシャウエンの街の"青と白の世界"。15世紀にスペインから逃れてきたイスラム教徒が移り住み、400年以上にわたって異教徒の立ち入りを禁止していたイスラムの聖域ともいえる街です。白壁にブルーが映える迷路のような街は、まさにメルヘンの世界。フェズからの日帰りツアーのほか、周遊ツアーでシャウエンに立ち寄るプランも人気です。


■モロッコ周遊ツアー
東西に国土が長いモロッコ

東西に国土が長いモロッコは、エリアによって異なる魅力を持っています

モロッコの空の玄関口のカサブランカも十分モロッコのエッセンスを感じることができますが、マラケシュ、フェズ、ラバトなどの個性的な都市はもちろん、シャウエンやエッサウィラといった魅力的な小さな町や村も行ってみたいところ。ここまで来たら、サハラ砂漠も外せません。そんなわがままを叶えてくれるのが、モロッコをぐるり巡る周遊ツアーです。





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。