手土産を贈る際のポイントとは?

帰省やお年始、仕事始めなど、何かと久し振りに顔を合わせたり、改めて挨拶を交わしたりすることも多い時期。さすがに手ぶらでは身内でも気が引けますし、仰々しくならずにさり気なく気の利いた「手土産」を持参したいものですね。気軽な「手土産」こそマナーも一緒に贈りたいもの。

「手土産」を選ぶ時に一番注意したいのは、いわゆる「差し入れ」との違い。すぐに開けて食べられるような気取らない「差し入れ」は、普段の包装のままや袋菓子などでも問題なく、よりくだけた向きになります。ですから気楽とはいえ「手土産」は器量よしが基本。小奇麗なものがふさわしく、小さくてもひとつひとつは手の込んだ作りで、しかも美味しいものが良いわけですよね。避けたいのは、高価過ぎるもの。相場は、本当に2、3千円。上限5千円以内と心得てあとは自分の目と舌、耳も鍛えて実践あるのみ。

そこでこの駆け込みの時期、急いで取り寄せて持参すれば、その器量に感心していただける絶品「手土産」を厳選してご紹介します。

新しい"京あめ"クロッシェ

創業140年を数える京あめの工房を出自とするクロッシェの"京あめ"は、京に伝わる職人の技とヨーロッパで培われた美の技術を見事に融合させ、和洋の歴史に残る"色の表す意味"を優雅にまとって新しく生まれた全く手作りの飴。

古来から人の思いや願い、そして決意を表して来た色。今、流行りの色の組み合わせから、既に忘れかけている古代の色の規則まで踏まえ、平安朝の十二単の襲の色目、アールデコで飾られたドレス、芸妓の艶やかな襟元から、17世紀のヨーロッパ王宮の流行色までを網羅しているクロッシェの新しい"京あめ"。なんて美しい配色でしょう。色とりどりの飴が行儀よく収まったパッケージは対照的に真っ白、これもシンプル・モダンで綺麗です。
crochet

上段:白絹手鞠/ 言祝/ 京桜/下段: アントワネット/ ヴェルサイユ/ 源氏絵巻 各540円(税込)

古来より続く京あめの代表格である「白絹手鞠」の細やかに走る色目は祝いと清廉を表し、紅白を合わせて寿ぎ(ことほぎ)の意となる「言祝」とのセット商品もあり、縁起よい組み合わせも多く、お祝いや贈答にぴったりですね。

あめは細やかな空気を抱き込ませることで輝きを増すそうで、固まりかけたあめを引っ張ることで輝きは増すものの、反面、それはもろくなり味も見えにくくなるという、一筋縄ではいかない飴づくり。この調和こそがクロッシェ"京あめ"の技術だとか。難しいとされる味・色・輝きの三拍子が揃った、京の地だから生み出し得た、まさに器量よしの飴と言えます。それぞれの色の名前やいわれを知り、思いを馳せながら語らいつつ美味しくいただく時間が嬉しいですよね。

【問合せ先】
Crochetクロッシェ京都本店
TEL:075-744-0840
京都市下京区綾小路宮小路東入塩屋町69
営業時間:10:30~19:00
オンラインショップ:http://crcht.com/

coedoビール

江戸の台所として栄えた埼玉川越、通称「小江戸」。その名を冠したcoedoビールは小規模生産だから成し得た、職人による丁寧なビール造りを実現し、"Beer Beautiful"をコンセプトに掲げ世界に発信し、これまで味、製法、デザインに至るまで数々の受賞に輝いています。日本の色名を味わうクラフトビール、これも間違いなく器量よし。いつもより、ちょっとよそ行きな洒落た小瓶のこだわりの飲料も贈りたいアイテムですね。少々重くても、見せたい姿です。
COEDOビール

COEDO 6本入り ギフトセット 3348円(送料込み)


<セット内容>
瑠璃2本、伽羅1本、白1本、漆黒1本、紅赤1本、それぞれ瓶(333ml)
※要冷蔵品の白-Shiro-が入っていますので、クール宅配便でのお届け
※ こちらのボックス(瓶6本用)のみ、組み立てると上部が持ち手状態になります。手土産向きの場合、テープで留めずに配送希望と注文時にお伝え下さい。

スッキリな「瑠璃-Ruri-」、綺麗な苦味の「伽羅-Kyara-」、香り滑らかな「白-Shiro-」、さつまいもから生まれた「紅赤-Beniaka-」、重すぎないうま味の「漆黒-Shikkoku-」とCOEDO 6本入り ギフトセットは、COEDOのすべてのラインナップが楽しめる、ギフトセットです。他にも缶入りの詰め合わせや、特別なコラボグラスとのセットなどもありますので用向きに合わせて選べます。

【問合せ先】
coedoビール
http://www.coedobrewery.com/jp/
オンラインショップ:http://webshop.coedobrewery.com/103503/7.1/811303/