ケーキもいいけどチキンもね!

2014年もあと僅か。クリスマスパーティをはじめとするパーティが盛んに行われる時季となりました。

冬のパーティといえば、忘れてはいけないのがフライドチキン。あの『白いスーツのおじさん』(板尾創路さんではない)の会社をはじめとして、コンビニやファストフードのチェーンから、たくさんのフライドチキンが販売され、どのチェーンも『おいしさ』にこだわったチキンを販売するようになりました。

そこで今回は、この冬のコンビニ新作チキンを中心に紹介していきたいと思います。味付けやスタイルなど、お気に入りのチキンを見つけていただければ幸いです。

こだわりチキン(サークルKサンクス)

サークルKサンクスこだわりチキン

こだわりチキン(サークルKサンクス)


10種のブレンドスパイスを使用し、圧力フライヤーでじっくり低温で加熱して肉の旨みを引き出したフライドチキンとのことです。

最近のフライドチキンは小ぶりのものが多いですが、その中でも割合大きめのサイズになっています。大きめですので、肉厚で食べごたえがあります。

衣は厚くなく、肉に濃い目の下味が付けられています。ボリュームが欲しい若者向けのチキンといえるでしょう。

香ばしジューシーチキン(セーブオン)

セーブオン香ばしジューシーチキン

香ばしジューシーチキン(セーブオン)


125,000本限定販売です。14種類のスパイスを使っています。

衣は厚めで歯ごたえがあります。加熱しても油が衣から染み出さないのがよいです。スパイスは辛すぎず適度な辛さです。肉も厚く、食べごたえもあるので、若者向けのチキンといえるでしょう。