美しす・ぎ・る水のテーブル

空間に漂う建築モデル、照明器具、テーブル。壁面には大画像で映し出される建築群。
次の空間の画像undefined

次の空間の画像 ●クリックすると拡大します


指輪やブレスレットなどジュリーからテーブル、ソファ、照明器具などのプロダクトデザイン、近年の建築、都市計画といった幅広いジャンルを通して、彼女のデザインポリシーが表現されています。

ジュリーの画像

ジュリーの画像 ●クリックすると拡大します

シューズの画像

シューズの画像 ●クリックすると拡大します


ジュリーも壁面に大きく映し出される建築画像はどれも斬新で目を見張りますが、中でも、流体系のテーブル「リキッド(液体)・グレイシャル(氷河)・テーブル(2012年)」は、美しいす・ぎ・ます。

テーブルの画像1undefined

テーブルの画像1 ●クリックすると拡大します


できれば、実際にテーブルの前に座り、テーブルに手を広げてみる・・・実体感したくなりました。単なる機能ではなく、魂が揺さぶられるテーブルです。
テーブルの画像2undefined

テーブルの画像2 ●クリックすると拡大します


あらかじめ形成された透明の容器の中に流れこむ水の動きを瞬間的に留めたようなフォルム。ガラス製のように見えますが、実はアクリル製。

札幌のレストランや実現しなかった作品時代から一貫した彼女の「動き」のデザインが、流暢にそしてさらに美しく実を結んでいます。

テーブルと照明の画像

テーブルと照明の画像 ●クリックすると拡大します


テーブルの上に設置された照明器具「アリア&アヴィア・ランプ(2013年)」と呼応して静寂ではあるが、強いエネルギーを発するファニチャーとして存在しています。

まさに氷河が解け流れ出る水のように、彼女自身を表現しているデザインです。


……………………………………………………………………………………
■今回の関連リンク

g

 

東京オペラシティ アートギャラリー
オフィシャルホームページ








☆【石川 尚のオフィシャルブログ】、更新中です♪

☆不定期配信、暮らしのデザイン情報・デザインコラムをお送りしています!……『ファニチャーメルマガ』、登録(無料)はこちらから。
☆ガイドのエピソードが満載のインタビューはこちらから!

★掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。

Copyright(c) イシカワデザイン事務所 (ISHIKAWA DESIGN OFFICE) All rights reserved



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。