食のグルメもブランドぞろい 中京圏の名店が一堂に

ナガシマキッチン

三重の食が勢ぞろいするナガシマキッチン

ブランド好きの期待を裏切らない豪華な名店の数々。その顔ぶれは、グルメにも言えます。

三重県津市の老舗洋食レストラン・東洋軒がイチオシ。伝統のブラックカレーが付いたお得な洋食セット1680円(2014年11月現在)がおすすめ。ハンバーグステーキ、カニクリームコロッケ、味噌カツレツ(プラス100円)、ミックスフライ(プラス300円)、有頭海老のフライ(プラス600円)、洋食屋のビーフヒレカツレツ(プラス600円)から選べます。

また、併設のデリカテッセンで販売されるブラックカレーパン(敷島製パン)がお土産に大人気。場所は、サウスエリアの2階。ダイニングレストラン スイングコートと同じ場所に位置します。

松坂グリル

松坂グリルの松坂牛入り合挽きハンバーグステーキを特製デミグラスソースで

2階ナガシマキッチンには、三重県の特産グルメが集結しています。四日市とんてきビストロクワナ伊勢うどんとてこね寿司(和食)等々、人気のグルメがめじろ押しです。フードコートの趣で、さっと食べることができるのも魅力。例えば、ちょっと気張って松坂牛はどうでしょう。松坂市観光協会推奨・松坂グリルでは、松坂牛入り合挽きハンバーグステーキセット(180g。ライス・スープ付き)が、1650円(2014年11月現在)、2種類のソース(特製デミグラスソース・和風ソースわさび添え)から選べます。

また、北陸にも通ずる中京圏という場所ならでは、日本海・富山は氷見の回転寿し 氷見 きときと亭クリスピー・クリームドーナツが、2階パークサイドエリアにあります。

ダイニングレストランスイングコート

サウスエントランスの近くダイニングレストラン スイングコート

サウスエントランス脇のダイニングレストラン スイングコートもおすすめです。ご存じ、宮きしめんはじめ、名古屋名物ひつまぶしを提供する稲生(いのう)、鶏 三和(名古屋コーチンかしわ)など、人気の名店・メニューが勢ぞろい。中京圏の旅土産に、お持ち帰りの商品も用意されています。

こちらダイニングレストラン スイングコートはペットとの入店も可能で、食券を買い求めないと入店できないため、お食事目的の方々がお食事目的で、ゆったりできる仕組みになっています。

 

三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島の概要

サイト:http://www.31op.com
住所:〒511-1135 三重県桑名市長島町浦安368
地図:Yahoo!地図情報
電話:0594‐45‐8700
営業時間:物販10:00~20:00 レストラン:店舗により異なります。

三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島へのアクセス

■マイカー
・名古屋から東名阪自動車道・湾岸長島I.Cからすぐ。名古屋のほか、大阪・京都・滋賀からアクセスで、最寄となる長島インターから一般道で約15分。
・駐車料金は、基本料金 1日あたり1000円 。ただし、1店舗3,000円以上の利用で、ジャズドリーム長島施設内にて1000円の返金サービス有(複数店舗の合算不可)。
■電車・バス
・名鉄バスセンターから直行バス・長島温泉行きで、最短最速42分。料金1060円。名古屋・名鉄バスセンター 4階22番のりば。
・栄(オアシス21 10番のりば)から長島温泉行き、料金1060円。
・桑名駅(桑名駅前 2番のりば)から三重交通バス利用で所要約20分。桑名駅からタクシー約15分。
・セントレア中部国際空港から桑名駅直通バス利用で約55分。

三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島の周辺観光情報

ナガシマリゾート
・ナガシマスパーランド
・湯あみの島
・ホテル花水木
・ガーデンホテルオリーブ
・ホテルナガシマ
・なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
桑名市観光ガイド
観光三重(かんこうみえ)
四日市観光協会
鈴鹿すずかし観光ガイド
鈴鹿サーキット
伊勢型紙資料館(鈴鹿市白子)


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。